トップページ > 市民交流施設高田公園オーレンプラザ > 家庭教育講演会「家庭内のコミュニケーション術 家族っていいな」

家庭教育講演会「家庭内のコミュニケーション術 家族っていいな」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月8日更新

高田公園オーレンプラザの開館を記念して、お笑い芸人の横澤夏子さんと母 富士子さんによる家庭教育講演会を開催します。家族の大切さや絆について、今一度考えてみましょう。横澤夏子さんのお笑いネタも披露されます。

出演

横澤 夏子さん

横澤 富士子さん

MC 新潟住みます芸人 関田 将人さん

日時

平成29年11月9日(木曜日)
開場 午後6時
開演 午後6時30分

場所

高田公園オーレンプラザ ホール

こども預かりルーム

講演会の間、こどもを預けることができる部屋を用意しています。
対象は6か月以上小学4年生までで無料で利用できます。
事前申し込みが必要です。

申し込み

入場は無料ですが、往復はがきによる事前申し込みが必要です。

申し込み締め切り 10月2日(月曜日)必着

往復はがきの記載事項

往信の表面(応募宛先)

942-8563
上越市下門前1770
社会教育課「家庭教育講演会」係

返信の裏面

何も書かないでください

返信の表面

申し込む方の郵便番号、住所、代表者氏名

往信の裏面

「家庭教育講演会参加希望」

申し込む方の

  • 郵便番号
  • 住所
  • 氏名(申込者全員の氏名を記載し、小中学生の場合は氏名の後に学年も記載)
  • 電話番号

こどもの預かりルームを希望する場合は「預かりルーム希望」と明記し、
預けるお子さんの氏名、性別、年齢を併記してください。

注意事項

  • 往復はがき1枚につき4人まで申し込めます。(5人以上の記載は無効となります。)
  • 往復はがきを直接社会教育課に提出することもできます。
  • 重複の申し込みは無効となります。
  • 申し込み結果は10月25日頃送付します。
  • 返信はがきが入場券となりますので、紛失しないようにしてください。
  • 預かりルームを希望の方は、後日、利用に関する連絡をします。

応募方法・往復はがきの記載見本(画像)