トップページ > 上越市ふるさと暮らし支援センター > 「中山間地域支え隊」平成28年度第1回活動報告
移住をお考えの方へ
移住をサポートします
体験イベント・ツアー
体験施設
空き家紹介・現地紹介・空き家の管理
分譲地
就職・転職をお考えの方へ
起業をお考えの方へ
農業を始めたい方へ
地域おこし協力隊・集落づくり推進員
子育て情報
小学校・中学校・高等学校
定住を支援します
ひとり親家庭の方へ
移住者の声
その他

「中山間地域支え隊」平成28年度第1回活動報告

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月19日更新

 6月11日(土曜日)に安塚区朴の木集落で、今年度第1回目の「中山間地域支え隊」の活動が行われました。
 今回、「中山間地域支え隊」として活動していただいたのは、上越信用金庫の6名の皆さん。
 安塚区朴の木集落内の不耕作地に柳葉ひまわりの苗2,500株の植栽を支援しました。

 参加した上越信用金庫の皆さんからは、

  • 集落の人とのふれあいがよかった。地域おこしに一生懸命な人たちに感心。秋のイベントにも参加したい。
  • こんなに棚田のよい風景のあるところでボランティアできてよかった。植えた苗がどんな花を咲かせ、素晴らしい景色となるか楽しみ。
  • 小さい集落が頑張っている姿に感動。これからも協力していきたい。

との感想をいただきました。

 集落の皆さんからは、

  • 人が多ければたくさんの花を植えられると思い、協力に感謝したい。
  • 今からイベントが楽しみ。来年はもう少し上の田も花を植えたい。また協力をお願いしたい。

といった声がありました。

安塚区作業風景の写真(全景)安塚区作業風景(写真)安塚区集合写真