常任委員会

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月15日更新

 議会の主な役割のひとつに、市政運営が適切に行われているかチェックする監視機能があります。しかし、多岐にわたる議案や施策を全議員で審議するのは現実的に困難です。

 そこで上越市議会では、4つの「常任委員会」という組織を設け、それぞれ数人の議員が所属し、議案や施策を審査しています。

 請願や陳情の審査も、常任委員会で行います。

 各常任委員会の構成委員は、「議員名簿」をご覧ください。

常任委員会の所管事項

総務常任委員会

 市政の運営方針や、財務、防災、総合事務所に関することなど、広範な議案等を審査しています。

所管する市の組織

 議会事務局、総務管理部、企画政策部、財務部、防災危機管理部、自治・市民環境部のうち自治・地域振興課、各総合事務所、共生まちづくり課及び文化振興課、会計課、選挙管理委員会、公平委員会、監査委員並びに固定資産評価審査委員会の所管に属する事項並びに他の常任委員会の所管に属しない事項

厚生常任委員会

 健康づくりや多種の福祉施策、市内の環境保全など、市民に身近な議案等を審査しています。

所管する市の組織

 自治・市民環境部のうち市民課、環境保全課及び生活環境課並びに健康福祉部の所管に属する事項

建設企業常任委員会

 橋や道路の建設・管理や、ガス・上下水道事業など、インフラ整備に関する議案等を審査しています。

所管する市の組織

 都市整備部及びガス水道局の所管に属する事項

文教経済常任委員会

 商工業、農林水産業、観光業などに関する経済施策や、小中学校に関する議案等を審査しています。

所管する市の組織

 教育委員会、産業観光部、農林水産部及び農業委員会の所管に属する事項