ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越科学館ホーム

春休み特別展「ひよこの誕生」開催

ひよこの誕生

開催案内

展示期間:平成29年3月25日(土曜日)~4月2日(日曜日)
展示場所:科学館1階エントランスロビー内の発生展示装置

  • 上記の期間は、開館時間中いつでも生まれたばかりのひよこをご覧いただける予定です
  • 案内説明員が1日3回、クイズを交えた展示解説を行います。
      開始時間:午前11時~、午後1時~、午後3時~
詳しくは、春休み特別展「ひよこの誕生」開催のご案内をご覧ください。

植物観察教室(春を探しに里山ハイク) 

 植物観察の様子(写真)

専門家の案内で、春の野山をハイキングしながら山野草を観察します。

お申し込みや教室の詳細については、科学館までお問い合わせください。

教室のご案内

  1. 日時:平成29年4月16日(日曜日)午前9時00分~午後3時00分
  2. 会場:上越市薬師山周辺
  3. 内容:山野草を観察します
  4. 対象:小学生以上(小学生の方は保護者の同伴が必要です)
  5. 定員:20人(抽選)
  6. 参加費:102円(保険料・通信費)
  7. 申込締切:4月6日(木曜日)
  • 当日は科学館にお集まりください。
  • 教室終了後は、科学館での解散となります。

 野草(写真)

野鳥観察教室(春の春日山探鳥ウォーク)

     野鳥観察 双眼鏡(イラストと写真)

早朝の野鳥たちを観察してみませんか。
専門家の案内で早春の春日山を歩きながら野鳥を観察します。

お申し込みや教室の詳細については、科学館までお問い合わせください。

教室のご案内

  1. 日時:平成29年4月22日(土曜日)午前5時30分~午前7時00分(早朝の観察会です)
  2. 会場:春日山(現地集合)
  3. 内容:早春の野山の野鳥を観察します
  4. 対象:小学生以上(小学生の方は保護者の同伴が必要です)
  5. 定員:20人 (抽選)
  6. 参加費:102円(保険料・通信費)
  7. 申込締切:4月11日(火曜日)
  • 当日は直接現地にお集まりください。集合場所は謙信公の銅像下です。
  • 教室終了後、現地解散となります。

 野鳥観察の様子(写真)

「平成29年は酉(とり)年」 上越科学館で「鳥」を見よう

上越科学館には、鳥類関係の展示が2か所にあります。

一つは、Aゾーン「人類の進化」で展示されている「始祖鳥」です。ドイツのゾルンホーフェン石板石層から発見された化石のレプリカですが、細部まで忠実に型取りされている素晴らしい標本です。

始祖鳥

あと一つは、Gゾーン「生命の進化と環境」で吠えまくっているティラノです。

ティラノ

実は今、私たちの周りにいる鳥類は、かつての恐竜の子孫と考えられています。このことから、研究者は現在の鳥類を「鳥類型恐竜」と呼んでいます。(トピックス:恐竜の化石から性別が判明

これからすると、恐竜は「恐竜型鳥類」とでも呼べばよいのかも。

干支にちなみ、ぜひ「鳥」を見にきてください。職員一同、皆さまのご来館をお待ちしています。

上越科学館とリージョンプラザ上越のイベント情報 (月間)

4月イベント情報 4月イベント情報 [PDFファイル/457KB]

上越科学館とリージョンプラザ上越は同じ敷地にあり、連絡通路でつながっています。(入口や駐車場も共用しています)
リージョンプラザ上越はプールやスケートリンク(アイスアリーナ : 季節営業)、大型体育館(インドアスタジアム)、コンサートホールなどを備えた複合施設です。

イラスト:リージョンプラザ上越と上越科学館の全景

館内のご案内

上越科学館は 9つのゾーンに分かれており、「人間の科学」と「雪の科学」をテーマとした展示となっています。
「みて、ふれて、たしかめて」 体験しながら、楽しんでいただけます。

  • Aゾーン   人類の進化
  • Bゾーン   生命のふしぎ
  • Cゾーン   からだのしくみ
  • Dゾーン   健康に生きる
  • Eゾーン   くらし・環境・エネルギー
  • Fゾーン   雪のサイエンス
  • Gゾーン   生命の進化と環境
  • Hゾーン   チルドレンパーク
  • Iゾーン    サイエンスプレイパーク

その他、館内には低温実験室や教養資料室があり、 科学関連の本や図鑑 、いろいろな分野の科学と偉大な科学者について学べるビデオアーカイブ、蝶の羽などを実際に観察できる実体顕微鏡を備えています。

常設展示、低温実験室や教養資料室については 常設展示のご案内 をご覧ください。

館内の設備については 館内のサービス をご覧ください。