ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上越科学館 > コンピュータコーナー

コンピュータコーナー

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月18日更新
ソフトウェアミタカが表示する地球(画像)
コンピュータソフトウェアmitaka(ミタカ)が表示する地球の姿

いろいろなソフトウェアが使えるコンピュータを設置

パソコンコーナーの写真

いろいろなソフトウェアが使えるコンピュータを2階第2展示室Fゾーンに設置しています。インターネットには接続していません。
2階第1展示室Dゾーンの展示更新工事のため、Dゾーンに設置していたコンピュータを2階第2展示室Fゾーンに移設したものです。

Windowsとはまったく異なるLinux系オペレーティングシステムUbuntu(ウブントゥ)に、教育用のアドオンパッケージEdubuntu(エデュブントゥ)を加えています。
ソフトウェアは、幼児から大人まで使える、いろいろなものをインストールしてあります。ペンタブレットを備えていますから、ペンを使って絵を描くことができます。
星座や星のことがわかるソフトウェアもあります。

Stellarium(ステラリウム)

星座や星のことがわかるソフトウェアです。今夜9時の星空、見える星座は何だろう、あの明るい星は何だろうといったことが調べられます。
自宅のWindowsパソコンにインストールして使うこともできます。

mitaka(ミタカ)

地上を離陸して宇宙空間に出ると、薄い大気の層に包まれた美しい地球が見えます。太陽系の惑星や惑星の公転運動、今日の惑星の位置が調べられます。
Linux系オペレーティングシステム上でWindows用ソフトが動かせるWineで動作します。
Windows向けに開発されたので、ダウンロードして自宅のWindowsパソコンで使うこともできます。

LibreOffice(リブレオフィス)

ワードプロセッサや表計算ソフトなどのオフィス用途のソフトウェアです。
Windows用のファイルをダウンロードして自宅のWindowsパソコンで使うこともできます。

LibreCAD(リブレキャド)

コンピュータ支援デザインソフトです。図面を作る設計作業ができます。
Windows用のファイルをダウンロードして自宅のWindowsパソコンで使うこともできます。

Inkscape(インクスケープ)

ベクトル系描画ソフトです。線を描くことで絵を描いていきます。ペンタブレットが使えます。
Windows用のファイルをダウンロードして自宅のWindowsパソコンで使うこともできます。

GIMP 2(ギンプ)

ドロー系描画ソフトです。絵筆やエアブラシで絵を描いていきます。ペンタブレットが使えます。
Windows用のファイルをダウンロードして自宅のWindowsパソコンで使うこともできます。

プログラミング言語

Scratch

小中学生向けのコンピュータプログラミングの学習ができるソフト、Scratch(スクラッチ) version 1.4が使えるようにしました。画面上にタイルを並べるようにすれば、簡単にプログラムを作成できます。
Scratch (スクラッチ) version 2.0は、インストール作業が不要で、ウェブ・ブラウザ上で使えます。
インターネット上には入門者用学習資料やサンプルプログラムがたくさん掲載されています。自宅のパソコンで使ってみてください。

dolittle(ドリトル)

日本で開発されたdolittle(ドリトル)も使えます。

入門書を用意していますから、本を読みながら学べます。
どちらもWindows用ソフトがありますから、自宅のパソコンにダウンロードして使えます。インターネット上には入門用解説文書・サンプルプログラムがあります。

遊べる、学べるソフト

遊びながら算数や英語の学習ができるソフト、キーボードの操作練習ができるソフトもあります。