ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

上越科学館ホーム

第23回上越こども発明工夫・模型・工作展開催

 第23回上越こども発明工夫・模型・工作展(タイトル画像)

児童・生徒の皆さんの力作を展示します

今年で23回を数える上越こども発明・工夫・模型工作展。児童・生徒の皆さんからお寄せいただいた作品を一同に集め、9月15日から展示します。

会場は上越市カルチャーセンター(有田地区公民館)です。
カルチャーセンター(外観写真)

入場料は無料。

開催日

  • 期間:平成29年9月15日(金曜日)~18日(月曜日・祝日)

観覧時間

  • 9月15日(金曜日):午前9時~午後5時
  • 9月16日(土曜日):午前9時~午後5時
  • 9月17日(日曜日):午前9時~午後5時
  • 9月18日(月曜日・祝日):午前9時~午後5時

入場料など

この作品展は無料でご覧いただけます。

会場

上越市カルチャーセンター(有田地区公民館)(上越市春日新田2丁目19-1  電話:025-543-7188 )

カルチャーセンター地図 [PDFファイル/69KB]

主催

上越市教育委員会 / 上越こども発明工夫・模型・工作展実行委員会 (事務局:上越科学館)

共催

上越市小学校長会 /上越市中学校長会 / 上越市学校教育研究会 / 上越科学技術教育研究会 / 上越美術教育連盟 / 上越 技術と家庭科教育の会

後援

新潟日報社 / BSN新潟放送 / 株式会社上越タイムス社 / JCV上越ケーブルビジョン / 公益社団法人上越市有線放送電話協会


平成29年度 上越科学館標本作品展開催

標本作品展(タイトル画像)

科学館では毎年、夏休みに上越市内の小学生・中学生が製作した植物や昆虫、岩石、貝などの標本作品を一堂に展示します。

作品展示期間・会場

  • 展示期間:平成29年9月16日(土曜日)~10月1日(日曜日)  
  • 観覧時間:午前9時~午後5時 
  • 会場:上越科学館1階特別展示室 

標本作品展をご覧になるには入館料が必要です。

出品部門

  • 植物標本(海藻標本も含みます)
  • 昆虫標本
  • その他の標本(クモ類、甲殻類、貝類、化石等)

大人のためのアブナイ実験教室開催のご案内

タイトルロゴ:大人のためのアブナイ実験教室(使用写真は一昨年の教室の様子)

高校生以上を対象とした実験教室の開催について(要申し込み)

 学校の理科の時間にはできなかった、「ちょっとアブナイ実験」を講師の指導のもと安全に楽しみます。全5回予定。
 高校生以上の方であれば、どなたでもご参加いただけます。皆さんのお申し込みをお待ちしております。

こんな実験を考えています(例)

  • ドライアイスを使った実験 
  • 液体窒素を使った実験
  • 酸化・燃焼の実験
  • 食物を使った実験
  • 化学反応を体験する実験など

上記は一例であり、実施の際は参加される方の経験などを参考に内容を決定します。
(例示の実験を必ず行うわけではありません)

対象者

高校生以上の方

定員

20人(応募多数の場合は抽選)

開催予定日時

全5回を下記日程で開催する予定です。できるだけ全日程へのご参加をお願いします。
なお、日程は変更になる場合があります。

  • 開催予定日(いずれも日曜日):平成29年10月1日、10月15日、11月26日、12月24日、平成30年1月28日
  • 開催時間:午前1時30分~午後3時30分

参加費

  • 科学館入館料(年間パスポートのご利用をお勧めします)
  • 実費(保険料・通信費・材料費など)

申込方法

電話で科学館にお申し込みください。電話:025-544-2122(代表)
ご来館の際にもお申し込みいただけます。

申込締切日

9月14日(木曜日)


「平成29年は酉(とり)年」 上越科学館で「鳥」を見よう

上越科学館には、鳥類関係の展示が2か所にあります。

一つは、Aゾーン「人類の進化」で展示されている「始祖鳥」です。ドイツのゾルンホーフェン石板石層から発見された化石のレプリカですが、細部まで忠実に型取りされている素晴らしい標本です。

始祖鳥

あと一つは、Gゾーン「生命の進化と環境」で吠えまくっているティラノです。

ティラノ

実は今、私たちの周りにいる鳥類は、かつての恐竜の子孫と考えられています。このことから、研究者は現在の鳥類を「鳥類型恐竜」と呼んでいます。(トピックス:恐竜の化石から性別が判明

これからすると、恐竜は「恐竜型鳥類」とでも呼べばよいのかも。

干支にちなみ、ぜひ「鳥」を見にきてください。職員一同、皆さまのご来館をお待ちしています。

上越科学館とリージョンプラザ上越のイベント情報 (月間)

 9月イベント情報 9月イベント情報 [PDFファイル/437KB]

上越科学館とリージョンプラザ上越は同じ敷地にあり、連絡通路でつながっています。(入口や駐車場も共用しています)
リージョンプラザ上越はプールやスケートリンク(アイスアリーナ : 季節営業)、大型体育館(インドアスタジアム)、コンサートホールなどを備えた複合施設です。

イラスト:リージョンプラザ上越と上越科学館の全景

館内のご案内

上越科学館は 9つのゾーンに分かれており、「人間の科学」と「雪の科学」をテーマとした展示となっています。
「みて、ふれて、たしかめて」 体験しながら、楽しんでいただけます。

  • Aゾーン   人類の進化
  • Bゾーン   生命のふしぎ
  • Cゾーン   からだのしくみ
  • Dゾーン   健康に生きる
  • Eゾーン   くらし・環境・エネルギー
  • Fゾーン   雪のサイエンス
  • Gゾーン   生命の進化と環境
  • Hゾーン   チルドレンパーク
  • Iゾーン    サイエンスプレイパーク

その他、館内には低温実験室や教養資料室があり、 科学関連の本や図鑑 、いろいろな分野の科学と偉大な科学者について学べるビデオアーカイブ、蝶の羽などを実際に観察できる実体顕微鏡を備えています。

常設展示、低温実験室や教養資料室については 常設展示のご案内 をご覧ください。

館内の設備については 館内のサービス をご覧ください。