ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 小林古径記念美術館 > 小林古径邸画室の貸し出しについて

小林古径邸画室の貸し出しについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月4日更新

茶会や学習会などの文化活動にご利用いただけるように古径邸画室(25畳)を有料で貸し出しています。
ぜひ、ご利用ください。

古径邸画室内部

使用料

1時間につき1,000円(1時間に満たない場合は1時間として計算します)

貸出時間

午前9時~午後4時まで(準備や後始末に要する時間を含みます)

申し込み方法

申し込み・問合せ

小林古径記念美術館 電話:025-523-8680/ファックス:025-522-7205

利用についてのお願い

下記のいずれかに該当するときは、画室の利用を承認ができません。

  • 公の秩序または善良の風俗に反するおそれがあると認められるとき。
  • 古径邸の施設または設備を破損し、または滅失するおそれがあると認められるとき。
  • その他古径邸の管理上支障があると認められるとき。

利用を承認する場合でも管理上必要な条件を付け加える場合があります。

禁止行為

  • 古径邸内の風紀秩序を乱し、及び他の利用者に迷惑を及ぼす行為。
  • 次に掲げる行為で許可を受けないもの。
     ・物品の販売若しくは陳列または広告類の掲示若しくは配布をすること。
     ・販売及び書籍等への掲載を目的とする撮影をすること。
     ・飲食をすること。
  • 指定された場所以外で火気を使用すること。
  • 指定された場所以外に立ち入ること。
  • その他古径邸の管理上支障があると認められる行為。

なお、特別の場合を除き、使用料の返還は行いません。