ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 小林古径記念美術館 > 平成26年度イベント

平成26年度イベント

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月18日更新

高田城百万人観桜会 観桜茶会

古径邸画室での茶会ようす(写真)

小林古径邸画室で桜を眺めながら抹茶とお菓子をお楽しみいただけます。

  • 日時:4月12日(土曜日)・13日(日曜日) 午前10時から午後4時
  • 料金:500円
  • 会場:小林古径邸
  • 主催:上越茶道会

古径スプリングコンサート 「サキソフォンとギターの調べ」

  • 日時:4月26日(土曜日) 午後1時から
  • 演奏者:江川 良子氏(サックス)、大柴 拓氏(ギター)
  • 料金:無料(ただし、展覧会入館料が必要です)
  • 会場:小林古径記念美術館 ラウンジ
  • 主催:小林古径記念美術館友の会

学芸員によるギャラリートーク

ギャラリートーク(写真)

展覧会内容に合わせて、学芸員が展示作品等をわかりやすく解説します。

企画展「小林古径と上越ゆかりの作家展」ギャラリートーク

  • 日時:4月12日(土曜日)・5月11日(日曜日)午後2時から約1時間程度
  • 料金:無料(ただし、展覧会入館料が必要です)

企画展「旧BSN新潟美術館所蔵品展」ギャラリートーク

  • 日時:6月22日(日曜日)・8月2日(土曜日) 午後2時から約1時間程度
  • 料金:無料(ただし、展覧会入館料が必要です)

特別講話「BSN新潟美術館が果たした役割」

旧BSN新潟美術館所蔵品展チラシ 企画展「旧BSN新潟美術館所蔵品展」の関連イベントとして開催します。お電話でお申し込みください。

  • 日時:7月12日(土曜日) 午後1時30分から
  • 講師:竹石 松次氏(株式会社新潟放送 代表取締役社長)
  • 会場:小林古径記念美術館 展示室
  • 料金:無料(ただし、展覧会入館料が必要です)
  • 申し込み・問合せ:小林古径記念美術館(電話:025-523-8680)

伝統文化体験講座「和ーくしょっぷ 遊んでアート 2014」

 
和菓子講座の様子(写真)和菓子講座の様子

全6回にわたって日本の伝統文化に触れるワークショップを開催します。
作って、演じて、味わって 日本の文化「和」の世界を楽しく体験しましょう。

タイトル

期日

第1回知る 着る 作る 小千谷縮 開催報告 [PDFファイル/268KB]

5月18日(日曜日)

第2回紋切あそびで作る七夕飾り 開催報告 [PDFファイル/258KB]

6月8日(日曜日)

第3回初心者向け日本画講座 板に描こう 開催報告 [PDFファイル/269KB]

6月28日(土曜日)

第4回ちっちゃな芸術家あつまれ 初めてのアートたいけん 開催報告 [PDFファイル/269KB]

7月5日(土曜日)、6日(日曜日)

第5回キラキラ金ぱくを使って、夏の思い出を箱に描こう 開催報告 [PDFファイル/277KB]

8月23日(土曜日)

第6回古径の作品からイメージして、和菓子を作ってみよう 開催報告 [PDFファイル/460KB]

11月8日(土曜日)

応募方法や開催内容等は、「遊んでアート 2014」のページをご覧ください。

高田開府400年記念 秋の茶席

  • 期日:10月11日(土曜日)、12日(日曜日)
  • 会場:小林古径邸
  • 主催:小林古径記念美術館友の会 

謙信Kidsスクールプロジェクト「古径の楽校」

掛け軸に彩色する子ども(写真)

上越市内の小学生・中学生を対象として小林古径の画業を知ってもらうと同時に、日本画についての基礎を学び、写生から下図制作を経て日本画を制作します。開催報告 [PDFファイル/706KB]
講師:洞谷亜里佐先生(上越教育大学教授)

  • 第1回 12月6日(土曜日) 小林古径について学ぶ/作品の鑑賞方法を学ぶ/古径の作品を模写する/日本画の基礎を学ぶ
  • 第2回 12月7日(日曜日) 小林古径邸で写生を行う/構図を考える
  • 第3回 12月13日(土曜日) 下図を作る/日本画の技法を学ぶ/絵具をつくる
  • 第4回 12月14日(日曜日) 構図から本画を制作する/彩色する/制作した作品を鑑賞する