ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

図録ほか販売

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月20日更新

館刊行物等を販売しています。ご来館の際の記念にぜひお求めください。電話・メール注文も受け付けております(購入方法はこちら)。

戊辰戦争150年特別展「高田藩と戊辰戦争」

 戊辰戦争150年高田藩と戊辰戦争図録

長州戦争・戊辰戦争と時代の節目に立ち会った高田藩。人々は何を思い、何を決断し、何を守ろうとしたのか。日本を東西に分けた戦いの最前線におかれた譜代藩の苦悩を描き出します。 

  • 発行日:平成30年10月6日
  • 大きさ:A4判
  • ページ数:54ページ
  • 発行:上越市立歴史博物館
  • 頒布価格1,000円(送料300円) 

生誕150年記念企画展「川上善兵衛」

生誕150年川上善兵衛パンフレット

生誕150年を迎えた川上善兵衛。富裕な地主の跡取りがいかにして葡萄園とワイナリーを切り開き、時代を代表する研究者となったのか。その人生をかけた葡萄とワインへの情熱の根源を探ります。

  • 発行日:平成30年7月21日
  • 大きさ:A4判
  • ページ数:24ページ
  • 発行:上越市立歴史博物館
  • 頒布価格:400円 (送料180円)

生誕180年記念企画展パンフレット 「越後から昇った文明開化の明星 前島密」

 前島密展パンフレット表紙写真

郵便制度の父・前島密の生誕180年を記念した企画展「越後から昇った文明開化の明星 前島密」のパンフレットです。

  • 発行:平成27年
  • 大きさ:A4判変形
  • ページ数:24ページ
  • 発行:上越市立総合博物館
  • 頒布価格:500円、送料:180円

高田開府400年記念特別展図録 「越後の都高田と徳川家康の血族」

 図録「越後の都高田と徳川家康の血族」表紙(写真)

  • 発行:平成26年
  • 大きさ:A4判変形
  • ページ数:120ページ
  • 発行:上越市・上越市教育委員会
  • 論文 福田千鶴氏「徳川幕府の越後経営 松平光長から松平忠輝まで」 
  • 論文 浅倉有子氏「初花とは(クエスチョンマーク)
  • 頒布価格2,000円、送料:350円

企画展図録 「高田瞽女最後の親方 杉本キクイ」 

高田ごぜ最後の親方杉本キクイの表紙(写真)

  • 発行:平成25年
  • 大きさ:18.7cm×18.7cm
  • ページ数:84ページ
  • 瞽女唄CD付(全10曲入り)
  • 頒布価格:2,000円 、送料:300円 

「御所参内・聚楽第行幸図屏風」 学術調査報告書

御所参内・聚楽第行幸図屏風学術調査報告書の表紙(写真)

平成20年に、上越市内の所蔵者から博物館に照会された屏風は、平成21年2月、狩野博幸氏(同志社大学教授)によって聚楽第と豊臣秀吉が後陽成天皇を聚楽第に迎えた際の行列のようすを描いた作品であることが確認されました。同年9月には上越市立総合博物館において初公開し、大きな反響を呼びました。

上越市教育員会では、さらに同屏風について調査研究を進めるため、平成23年7月「御所参内・聚楽第行幸図屏風」学術調査委員会を設置しました。学術調査委員会では2年(調査検討委員会による準備期間を含めて3年)をかけて、この屏風の持つ意味・価値を検討し、この度その成果を収録した『「御所参内・聚楽第行幸図屏風」学術調査報告書』を刊行しました。

  • 発行:平成24年
  • 大きさ:A4判
  • ページ数:60ページ
  • 頒布価格:1,000円 、送料300円
  • 編集:「御所参内・聚楽第行幸図屏風」学術調査委員会
  • 発行:上越市教育委員会

企画展図録 「楊洲周延=橋本直義 高田藩士が歩んだ浮世絵師の道」

図録「楊洲周延イコール橋本直義」の表紙(写真)

  • 発行:平成24年
  • 大きさ:A4判
  • ページ数:120ページ
  • 販売価格:2,000円 、送料:350円  

スキー資料目録(残部僅少)

スキー資料目録 既刊図録画像
  • 発行:昭和55年
  • 大きさ:B5サイズ
  • 総ページ数:48ページ
  • 販売価格:500円(税込)  、送料215円
  • スキー資料目録掲載内容/「朝鮮民主主義人民共和国の咸鏡南道で1912年に発見されたスキー」/明治43年墺國人レルヒ少佐によって、スキーを傳えられた当時の諾國式スキー/日本最初の人工材FRPスキー/日本最初の人工材FRPスキーの寄贈について/積層合板スキー/杖・靴・締具リスト/図書リスト/スキー教育法とスキー研究報告及意見/スキー資料の収集と保管・展示の経緯/How to ski/服装、装備品/文書・書画リスト/写真リスト

横山大観展

横山大観展 既刊図録画像
  • 発行:昭和57年
  • 大きさ:変形サイズ 縦280mm×横252mm
  • 総ページ数:90ページ
  • 販売価格:2,000円(税込)、送料350円
  • 横山大観展掲載内容/「構想の画家」(細野正信)/作品解説(細野正信)/年譜
  • 収録作品/風雨、猿廻し、漁夫、四季の雨、水鏡、双龍争珠、牡丹、日蓮、残月、瀟湘八景(しょうしょうはっけい)、虎渓三笑(こけいさんしょう)、松並木、十一面観音(下絵)、遊刃有余地(ゆうじんよちあり)、竹雨、紅梅、雲去来(習作)、羅浮仙(下図)、柿紅葉(かきもみじ・習作)、老子(習作)、生々流転(習作)、早春(未完)、杏、夕顔(習作)、くよく(文字コードに無い文字なので表記できません)、飛泉(習作)、漁舟、ローマの春、夜桜(部分・習作)、春色、不二嶽(習作)、龍蛟躍四溟(りゅうこうしめいにおどる・小下絵)、武蔵野、濤声(未完)、冬、海浜の松、朝陽映島、茄子、漁夫、春光る(習作)、四時山水(しじさんすい)、深山の春(未完)、伊豆の春、被褐懐玉(ひかつかいぎょく)、流れ行く水(習作)、雲峰春色、或る日の太平洋、霊峰飛鶴、水温む(習作)、風蕭々兮易水寒(かぜしょうしょうとしてえきすいさむし・習作)

安田靫彦展

安田靫彦展 既刊図録画像
  • 発行:昭和58年
  • 大きさ:変形サイズ 縦240mm×横251mm
  • 総ページ数:71ページ
  • 販売価格:1,800円(税込)、送料300円
  • 安田靫彦展掲載内容/「安田靫彦の芸術」(桑原住雄〈武蔵野美術大学教授〉)/「靫彦画伯の書」(加藤僖一〈新潟大学教授〉)/作品解説/年譜
  • 収録作品/守屋大連(もりやおおむらじ)、五合庵の春、同<小下絵>、日食、洛陽花、人麿、山本元帥(げんすい)像、若武者、良寛和尚像、朝霧、役優婆塞行道図(えんのうばそくぎょうどうず)、歌仙小町、伏見茶亭、黎明富士、椿寿瓶、織部瓶にばら、遣唐使(けんとうし)、隻履達磨(せきりだるま)、項羽(こうう)、上宮太子、観世音菩薩像、観音、牛、小松鶯、柿、鴨川夜情、月の兎、うさぎ、牡丹、横川(よかわ)聖(ひじり)、利休居士、保食神(うけもちのかみ)、鎌倉右大臣、鴻門会(こうもんのかい)、良寛と貞心尼(ていしんに)、良寛和尚像、大観先生像、谷崎潤一郎氏像、紅白小菊、白梅、紅梅、彩壷と偶人、大瀬岬の富士

棟方志功展

棟方志功展 既刊図録画像
  • 発行:昭和60年
  • 大きさ:変形サイズ 縦240mm×横251mm
  • 総ページ数:54ページ
  • 販売価格:1,800円(税込)、送料300円
  • 棟方志功展掲載内容/「棟方志功の版画」(岩崎吉一)/作品解説
  • 収録作品/貴女たち三人、聖堂を帰る人々(貴女ら聖堂を出る)、箒星を見る人々、星座の絵、花か蝶か、貴婦人と蝶、ベチレヘムに聖星を見る、貴女行路、亀田・長谷川邸の内園、亀田・長谷川邸の裏庭、鐘渓頌(しょうけいしょう)、祭巴の柵、夜降の柵、倭桜の柵、乞使の柵、古布の柵、ほか
  • この作品解説の多くは東京国立近代美術館編集「棟方志功展カタログ(1985年)」による。

日本美術院巨匠展(残部僅少)

日本美術院巨匠展 既刊図録画像
  • 発行:昭和62年
  • 大きさ:変形サイズ 縦240mm×横251mm
  • 総ページ数:96ページ
  • 販売価格:2,000円(税込)、送料350円
  • 日本美術院巨匠展掲載内容/「日本美術院の花々」(草薙奈津子)/作家略歴/日本美術院略年譜
  • 収録作品/菱田春草(ひしだしゅんそう) 秋渓、落葉、山路/今村紫紅(しこう) 風神・雷神、寒汀、山路、寒鳥漁舟/下村観山(しもむらかんざん) 観音図、臨済、山寺の春、鷺/速水御舟(はやみぎょしゅう) 夏の丹波路、春田慈雨(桃林三題〈三幅対〉の内)、洛北修学院村/小林古径(こけい) 孔雀、大仏殿、富士/横山大観 江山春景、夜、生々流転(習作)、水温む(習作)/前田青邨(せいそん) 牡丹、猫/安田靫彦(ゆきひこ) 新鶯、布都御魂(ふつのみたま)、蘭、双舞、鞍馬寺参籠の牛若/奥村土牛(とぎゅう) 鷹、軍鶏、茶室、ガーベラ/小倉遊亀(ゆき) 越ちゃんの休日、菩薩、草と古九谷、献花、うす霜

奥村土牛展(残部僅少)

奥村土牛展 既刊図録画像
  • 発行:昭和63年
  • 大きさ:変形サイズ 縦240mm×横224mm
  • 総ページ数:104ページ
  • 販売価格:2,000円(税込)、送料350円
  • 奥村土牛展掲載内容/「土牛芸術-百歳の軌跡」(山種美術館企画課長 草薙奈津子)/年譜
  • 収録作品/甲州街道、雨趣、枇杷と少女、餌、兎、雪の山、花、聖牛、舞妓、水蓮、城、踊り子、浄心、泰山木、那智、鳴門、蓮、精進湖、室内、桜島、三彩鑑賞、鵜、門、鹿、朝市の女、大和路、醍醐、輪島の夕照、シャム猫、谷川岳、早春、山中湖富士、北山杉、吉野、僧、姪、海、富士宮の富士、聖、犢、吉野懐古、登り窯、山なみ

竹久夢二展

竹久夢二展 既刊図録画像
  • 発行:平成元年
  • 大きさ:変形サイズ 縦240mm×横248mm
  • 総ページ数:108ページ
  • 販売価格:2,000円(税込) 、送料350円
  • 竹久夢二展掲載内容/「竹久夢二展によせて」(夢二郷土美術館 館長 松田基)/「夢二慕情」(山種美術館 学芸部長 細野正信)/作品解説/年譜
  • 収録作品/淀の乗合船、稲荷山、茶壷と少女、つみ草、日本男児、暮春、南都の夏、美人水彩、美人採桃図、ねたかねなんだか、野球図、おもひで、田園親子、切支丹波天連渡来之図、室津懐古、砂時計、時代人物図(猿屋町)、時雨の炬燵、煙草のけむり、人形つかい、西湖の春、唐人物図(一双)、恋慕夜曲、画房小景、入船之図、麦畑の少女、牧場、逃げた小鳥、山國は、夏姿、化粧図、夕陽、帽子を被った少女、住吉物語、芝居絵(おはぐろ)、深雪(「朝顔日記」より)、少年山荘図、早春、灯台、夢みる女、雪中雪女図、夢うらなひ、鴨東秋色、曠野の娘、雪だるま、朝、山の湖(双幅)、ほか

創画会巨匠展

創画会巨匠展 既刊図録画像
  • 発行:平成2年
  • 大きさ:変形サイズ 縦240mm×横248mm
  • 総ページ数:56ページ
  • 販売価格:2,000円(税込)、送料300円
  • 創画会巨匠展掲載内容/「戦後日本画の新しい流れ-創造美術から創画会へ」(岩崎吉一〈東京国立近代美術館 企画課長〉)/作家略歴/創画会小史/創画会年譜
  • 収録作品/秋野不矩 ガンジス河畔の少女、中庭の祈り/麻田鷹司 雪里、谷川一ノ倉/石本正 五條坂、裸婦座像/上野泰郎 となりびと、うつりゆくとき/上村松篁 兎、水温む、矮鶏/加山又造 おぼろ、長城/工藤甲人 霧、示現/稗田一穂 奇異鳥、流淵、朧春/平川敏夫 松、松風潮騒/広田多津 母子、白南風/堀文子 寒月、高原の秋/向井久万 柚、三尊/毛利武彦 嶽、嶺穹/山本丘人 風景、海峡/吉岡堅二 湿原、雉、浮遊

上村松園・松篁・淳之 三代展(残部僅少)

上村松園・松篁・淳之 三代展 既刊図録画像
  • 発行:平成5年
  • 大きさ:変形サイズ 縦297mm×横226mm
  • 総ページ数:110頁(片面印刷ページが多数あります。)
  • 販売価格:2,000円(税込) 、送料350円
  • 内容:上村松園(うえむらしょうえん)・松篁(しょうこう)・淳之(あつし) 三代展(さんだいてん)の図録である。女性の美しさを格調高く描いた女性日本画家上村松園、松園の子松篁は、ともに文化勲章を受章しており、親子2代での文化勲章受賞は初であった。松園の孫敦之の作品を三代の財団法人松伯美術館が所蔵する含め上村家三代の作品を掲載している。苦心の跡が見て取れる松園の下絵も掲載している。
  • 収録作品:松園 人形つかい、花がたみ、花がたみ(下絵)、楊貴妃(下絵)、楊貴妃、焔(下絵)、序の舞(下絵)、草子洗小町(下絵)、砧(下絵)、風(下絵)、晴日(下絵)/松篁 月夜、青柿、鴛鴦(おしどり)、緋桃(ひもも)、月明(げつめい)、真鶴(まなづる)、丹頂(たんちょう)、蓮、雪月花のうち花、春雪、雁金(かりがね)、春静(しゅんせい)、春輝(しゅんき)、白雁(はくがん)、芥子(けし)、兎1、矮鶏(ちゃぼ)/敦之 梟(ふくろう)、鳩舎(きゅうしゃ)、熱国月明(ねつこくげつめい)、火鶏(かけい、火鶏は七面鳥の別名である)、双鶴(そうかく)、夕日に、月に、飛鴨(ひおう)

加山又造の世界展

加山又造の世界展 既刊図録画像
  • 発行:平成6年
  • 大きさ:変形サイズ 縦240mm×横250mm
  • 総ページ数:54頁
  • 販売価格:2,000円(税込) 、送料300円
  • 収録作品:草原、月と犀(さい)、迷える鹿、凍瀑(とうばく)、猫、月光波濤(げっこうはとう)、黄山煙雨(こうざんえんう)、1984・東京、おぼろ、長城(ちょうじょう)、秋草(1988年)、しだれ桜、紫陽花(あじさい)、三羽の小鳥、なでしこ、はなびら、市松、桜、夏、秋草(1986年)、赤い着物、梅の花、裸婦習作 ほか

久比岐野陶芸展

久比岐野陶芸展 既刊図録画像
  • 発行:平成7年
  • 大きさ:B5判
  • 総ページ数:30頁
  • 販売価格:1,000円(税込) 、送料:215円
  • 内容:地方の陶芸作家10人のとその作品を紹介しています。
  • 収録作家:斎藤三郎、井部富夫、小川喜代治、金井正、木村隆、斎藤尚明、鈴木六衛、高井進、宮澤房子、森本昇

清春白樺美術館展

清春白樺美術館展 既刊図録画像
  • 発行:平成7年
  • 大きさ:変形 縦200mm×横210mm
  • 総ページ数:48頁
  • 販売価格:1,000円(税込) 、送料215円
  • 内容:清春(きよはる)白樺美術館は、武者小路実篤、志賀直哉など白樺派の文人たちが夢見た美術館です。
  • 収録作品:ジョルジュ・ルオー 聖顔/ポール・セザンヌ 森/エドガー・ドガ 踊り子/ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ 青い手押し車/オーギュスト・ロダン マダム・ロダン像/アントワーヌ・ブールデル ぶどうを捧げるバッカント/岸田劉生 麗子洋装之像/椿貞雄 静物/有島生馬 婦人像/里見(とん:文字コード表に無いため音読みで表記した) 朝/児島喜久雄 若丸の像/武者小路実篤 自画像/高村智恵子 樟(くすのき)/梅原龍三郎 浅間噴煙/中川一政 男の像/ ほか

巨匠たちの椿絵名品展

巨匠たちの椿絵名品展 既刊図録画像
  • 発行:平成8年
  • 大きさ:変形 縦278mm×横224mm
  • 総ページ数:86頁
  • 販売価格:1,800円(税込) 、送料300円

成川美術館所蔵 きらめく現代日本画展

成川美術館所蔵 きらめく現代日本画展 既刊図録画像
  • 発行:平成8年
  • 大きさ:変形 縦240mm×横250mm
  • 総ページ数:90頁
  • 販売価格:1,800円(税込) 、送料:350円

斎藤真一が描く高田瞽女 越後瞽女日記展

斎藤真一が描く高田瞽女 越後瞽女日記展 既刊図録画像
  • 発行:平成9年
  • 大きさ:変形 縦242mm×横182mm
  • 総ページ数:48頁
  • 販売価格:1,500円(税込)、送料:300円
  • 内容:倉敷市に生まれた斎藤真一画伯が高田瞽女(ごぜ)を描いた油絵、作品リスト、年譜、越後高田瞽女宿之図を収録。
  • 収録作品:おみかの悲しみ、陽の雪野、初旅、泣きぬれて、佐久の旦那、おつやの死、母恋し、とみ、赤いとんぼ玉簪、おみかの悲しみ、蓮華、山犬、佐久の雷、笹倉の湯、松前節、帰郷、かつの恋、杉本家瞽女 難波コトミ 五十嵐シズ、愛 「お春恋唄」、漁火、道ずれ、赤い灯の下、お春恋歌、吹雪の日、陽の村、灯る頃、雪に死す、雪の日、風悲し、赫い陽の道、越後瞽女妙音講 ほか

いわさきちひろ展

いわさきちひろ展 既刊図録画像
  • 発行:平成10年
  • 大きさ:変形 縦242mm×横190mm
  • 総ページ数:162頁
  • 販売価格:2,300円(税込)、送料:350円

久比岐野画人展

久比岐野画人展 既刊図録画像
  • 発行:平成11年
  • 大きさ:変形 縦297mm×横210mm
  • 総ページ数:40頁
  • 販売価格:1,500円(税込) 、送料:215円
  • 内容 青木崑山 青木崑山・倉石乾山 飯田松坡 石塚仙堂 磯野霊山 大瀧石山 川上松岳 倉石乾山 倉石米山 小山松渓 菅井蘭亭 仙田菱畝・谷口靄山・保坂蕉窓 長竹斎 長竹軒 東洋越陳人 富永竹村 樋口雲仙 北條頼浄 墨川亭雪麿 増田桂堂 松山琴谷 松山味間 森蘭斎 楊洲周延 横尾翠田 吉田玉潤 吉田十束

小林古径特別展(売り切れ)

小林古径特別展 既刊図録画像
  • 発行:平成13年
  • 大きさ:変形 縦300mm×横222mm
  • 総ページ数:128頁
  • 販売価格:2,000円(税込)
  • 内容 「小林古径特別展」によせて 梅原猛/小林古径先生の思い出 平山郁夫/小林古径 その人と画業 内山武夫/上越市における小林古径作品郡収集の現状について 笹川修一/故郷によみがえる 小林古径邸(本邸)とl画室について 小林新治/年譜

牧野虎雄展

牧野虎雄展 既刊図録画像
  • 発行:平成15年
  • 大きさ:変形 縦257mm×横182mm
  • 総ページ数:144頁
  • 販売価格:2,000円(税込) 、送料:350円
  • 内容 画壇デビューから帝展時代/六潮会と日本画/帝展改組後 洋画に息づく南画のこころ/スケッチブックから/年譜

上越の職人1 伝統の技と道具(残部僅少)

上越の職人 既刊図録画像
  • 発行:平成18年
  • 大きさ:A5版
  • 総ページ数:40頁
  • 販売価格:400円(税込) 、送料180円
  • 内容 せっし(文字コード表に無い文字)毛抜き/下駄(げた)/鍛冶(かじ)/提灯(ちょうちん)/桶(おけ)

さくらの雅・李朝のぬくもり 出羽桜美術館所蔵品展

さくらの雅・李朝のぬくもり 出羽桜美術館所蔵品展 既刊図録画像
  • 発行:平成19年
  • 大きさ:変形 縦257mm×横182mm
  • 総ページ数:64頁
  • 販売価格:1,000円(税込) 、送料:300円
  • 内容 桜の意匠/朝鮮工芸の美/日本古来の美 六古窯と根来塗/文人の書画/「仲野清次郎さんとコレクション」執筆者 財団法人山形美術館館長 加藤 千明

クリアフォルダー

各1枚 300円

楊洲周延

楊洲周延 クリアフォルダー画像
浮世絵師としては異色の経歴を持つ、明治期に活躍した楊洲周延(ようしゅうちかのぶ)の浮世絵を印刷したクリアフォルダーです。
楊洲周延は、本名を橋本直義、通称を作太郎といい、高田榊原藩士でした。
幕末の動乱期に高田藩士が結成した神木隊に属して上野彰義隊に加わり新政府軍と戦い、敗れたのち榎本武揚(えのもとたけあき)麾下(きか)で官軍と戦い、宮古湾海戦で負傷したのち人気浮世絵師となりました。
美人画「真美人」「時代かがみ」、江戸城大奥を描いた「千代田の大奥」「千代田之御表(おんおもて)」、 西南戦争を描いた戦争絵のほか、明治期の東京の風俗が分かるものを残しています。

花の高田

花の高田 クリアフォルダー画像
レトロな雰囲気の昔のポスターをクリアフォルダーに印刷しました。

購入方法

  • 電子メールかファックス・電話で、歴史博物館へお申し込みください。
  • お申し込みの際は、郵便番号、ご住所、ご氏名、電話番号をお知らせください。
  • 送料はすべて一冊あたりの料金です。複数冊の購入の場合は歴史博物館までお問合せください。
  • 代金を郵便小為替で、送料を切手でお送りください。到着後、現品を発送いたします。