ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 上越市立総合博物館 > 上越市立歴史博物館が開館

上越市立歴史博物館が開館

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月18日更新

上越の歴史の話をしよう

 歴史博物館外観写真

上越市立歴史博物館開館チラシ [PDFファイル/1.15MB]

2018年7月21日開館

常設展示模型(写真)

昭和47年に開館した上越市立総合博物館は、平成30年7月、高田公園(高田城跡)という立地を生かし、上越市立歴史博物館として再スタートします。

常設展示高田城模型写真部分

常設展示「越後の都」を整備しました

「越後の都」をテーマに、安土桃山時代以降の地域を歴史を解説する常設展示室を整備しました。春日山城・福島城・高田城の三城の変遷やその時代背景、そしてその後の地域の発展のようすを学ぶことができるようになります。

常設展示写真昭和2年の大雪のコーナー

高田公園の休憩所として

内堀や本丸土塁に臨む1階ラウンジや三重櫓から妙高山・米山までを一望する屋上デッキへ無料でご入館いただけます。新装したカフェコーナー・ミュージアムショップも、高田公園(高田城跡)の散策や街歩き、上越市内歴史探訪への出発点やお休みどころとしてご利用いただけます。

常設展示内(写真)

昭和の写真を提供してください

常設展示室内の「現代の上越」コーナーでモニターで映し出す昭和の写真をご提供ください。懐かしい街並み、産業、くらし、家庭などの時代を写した写真をお待ちしています。写された年代、場所などの情報も一緒に提供してください。

写真の提供についてはお電話でお問い合わせいただくか、または総合博物館へ直接お持ちください。
写真はデータを取り込み後、返却いたします。