トップページ > 上越市の近代史に輝く先人たち > 川上善兵衛生誕150年記念トークセッションの開催

川上善兵衛生誕150年記念トークセッションの開催

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月2日更新

 「日本のワインぶどうの父」と称される川上善兵衛。そのワイン造りに多大な影響を与えた勝海舟。それぞれの御子孫をお招きし、トークセッションを交わすとともに、地元研究家と小学生の講演・発表を通じて、善兵衛の功績やその精神を学び、今後どのようにして受け継ぎ、後世に伝えていくべきかを語り合います。

期日・時間

平成30年9月9日(日曜日)午後2時から4時15分(開場午後1時30分)

会場

高田公園オーレンプラザ

内容

基調講演

桑原圭司氏(川上善兵衛研究家)(画像)

総合学習の発表「善兵衛さんの生き方を見つめて、自分の未来を思い描こう」

高士小学校6年生

高士小学校では、地域の偉人、川上善兵衛さんについて学んでいます。これまで、善兵衛さんの生い立ちや業績を調べ、学んだことを発信してきました。6年生になった今年は、株式会社 岩の原葡萄園で職場体験をし、葡萄づくり・ワインづくりについて学んでいます。学んだことや体験を通して感じたことを中心に発表します。

トークセッション

川上洋氏(川上善兵衛御子孫)(画像) 高山みな子氏(勝海舟御子孫)(画像)神田和明氏(株式会社岩の原葡萄園 代表取締役社長)(画像)

入場料・申込

入場料無料、申込不要

主催

川上善兵衛生誕150年記念事業実行委員会

問合せ先

 文化振興課(電話:025-526-6903)