トップページ > 上越市創造行政研究所 > フライブルク市のごみ減量化システムに関する調査

フライブルク市のごみ減量化システムに関する調査

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月9日更新

概要

  • 分野 環境
  • 実施年度 平成13年度
ごみ収集の様子(フライブルク市内) 地球環境都市宣言を行っている当市では、環境政策に関する先進都市として著名なドイツ・フライブルク市におけるごみの減量化に対する取組や考え方、その背景を体系的に探り、当市におけるごみ減量化対策への適用可能性について調査を行いました。
 調査に当たっては、国内の有識者に対するヒアリングを行ったほか、平成12年10月に当市が主催した「欧州環境先進都市視察」の視察団に同行し、フライブルク市内の現地視察や関係者へのヒアリングを行いました。 

研究成果

報告書

報告書データ

ドイツ・フライブルク市のごみ減量化システムに関する調査報告書(平成13年1月発行)

報告書
 報告書全文 [PDFファイル/707KB]

構成

はじめに、目次
1 フライブルク市の概況
2 フライブルク市におけるごみ処理事業の概要
 2-1 ごみ処理事業に関連する法体系
 2-2 ごみ処理事業に関与する組織
 2-3 ごみ排出量の推移
3 「ごみ減量化システム」の定義と分析方法
4 フライブルク市における「ごみ減量化システム」の分析
 4-1 物質循環システム
 4-2 廃棄物会計システム
 4-3 市民の環境意識
 4-4 政策形成のコンセプト
5 本市への適用可能性について
6 終わりに