トップページ > 上越の食育 > 食育ニュースNo.5 (6月は食育月間、環境月間)

食育ニュースNo.5 (6月は食育月間、環境月間)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

6月は食育月間

 毎年6月は食育月間です。 「食育月間」は、国、地方公共団体、関係団体等が協力して、食育推進運動を重点的かつ効果的に実施し、食育の国民への浸透を図るための月間として、「食育推進基本計画」により定められました。

もぐもぐジョッピー(イラスト)

6月は環境月間

環境のことを考えて、地産地消を行いましょう

 また、6月は、日常生活や事業活動におけるさまざまな側面から環境について考え、行動する「環境月間」です。そこで、食からできる環境活動をご紹介したいと思います。

 食からできる環境活動として、「地産地消」があります。地産地消とは、「地元で生産されたものを地元で消費する」ということで、農産物の移動距離が短いため、環境に優しい食生活を行うことができます。

農産物は上越市地産地消推進の店で

 上越産品を積極的に取り扱う小売店・飲食店などを「上越市地産地消推進の店」に認定しています。
 市では、推進店の情報を広く周知し、地産地消推進に取り組んでいるお店を応援していますので、地産地消をすすめるため、ぜひ活用してください。

地産地消推進店の旗(イラスト)