トップページ > 組織でさがす > 地域医療推進室 > ドクターヘリの運航について

ドクターヘリの運航について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月1日更新
平成24年10月30日から新潟県ドクターヘリの運航が開始されました。

概要

 ドクターヘリは、救急専門の医師と看護師が搭乗し、必要な医療機器を装備した救急医療専用のヘリコプターです。医師を救急現場へ派遣することで、早期の治療開始が可能になり、救命率の向上や後遺症の軽減が期待されます。

  1. 出動要請:119番通報を受けた消防本部が、救急患者の容体等を踏まえて出動を要請します。
  2. 出動受付時間:午前8時30分から午後5時30分まで(または日没30分前のいずれか早いほう、365日運航)
  3. 基地病院:新潟大学医歯学総合病院(新潟市)

臨時離着陸場(ランデブーポイント)

 救急患者にできるだけ早く医師による救急医療を施すため、ドクターヘリと救急車が合流する地点(ランデブーポイント)が指定されています。