トップページ > 組織でさがす > 道路課 > 橋梁長寿命化修繕計画の公表について

橋梁長寿命化修繕計画の公表について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月29日更新

 上越市では、平成24年度現在で1146橋の道路橋の管理を行っています。
 現在は、建設後50年を経過する橋梁は全体の4%ですが、20年後には73%に増加し、橋梁の高齢化が急速に進みます。
このような背景から、今後橋梁の修繕・架け替け費用が急増することが予想されるため、限られた財源の中でコストを抑え、効率的に橋梁を維持していくための取り組みが不可欠となります。
 そこで上越市では、将来的な財政負担の低減・平準化および道路交通の安全性の確保を図るために、橋梁長寿命化修繕計画を策定しました。
 今後は、この計画に基づき計画的、効率的に橋梁の管理を行い、維持・修繕に係る費用を縮減平準化して合理的かつ経済的な維持管理の実現を目指します。

上越市橋梁長寿命化修繕計画公表用資料 [PDFファイル/3.15MB]