トップページ > 組織でさがす > 道路課 > 北陸自動車道「大潟スマートインターチェンジ」利用台数が400万台に到達しました

北陸自動車道「大潟スマートインターチェンジ」利用台数が400万台に到達しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月22日更新

 平成18年5月2日に開通した北陸自動車道「大潟スマートインターチェンジ」の累計利用台数が、平成30年7月26日に400万台に到達しました。

 400万台到達は、新潟県内10か所あるスマートインターチェンジのうち4番目になります。

 利用台数は開通時(平成18年度)の平均利用台数約460台/日が、現在(平成29年度)は約1020台/日と開通当初の約2.2倍となりました。

大潟スマートインターチェンジについて

大潟スマートインターチェンジの概要

設置場所

 北陸自動車道大潟パーキングエリア内

対象車種

 ETC車載機を登載した全車両(ただし、車長12.0m以下)

運用時間帯

 午前6時から午後10時

これまでの利用状況

  • 平成18年5月2日 供用開始(社会実験開始)
  • 平成19年4月1日 本格導入(恒久化)
  • 平成22年5月 100万台到達
  • 平成25年3月 200万台到達
  • 平成27年11月 300万台到達

    大潟スマートインターチェンジ利用台数の推移 

累計利用台数400万台到達記念イベントについて

 平成30年8月5日に大潟スマートインターチェンジ累計利用台数400万台到達とあわせ、今年迎えた「鵜の浜温泉開湯60周年」を記念し、イベントを開催しました。

 イベントは鵜の浜温泉開湯60周年実行委員会の皆さんにご協力いただきました。

イベントの概要

日時

 平成30年8月5日 午後3時から午後4時

場所

 大潟スマートインターチェンジ ETC出入口ゲート付近(上り線)

内容

 スマートインターチェンジ利用者に記念品(400万台到達PRチラシ、鵜の浜温泉開湯60周年ノベルティグッズ、鵜の浜温泉観光パンフレット、鵜の浜温泉まつりチラシ、うみがたりリーフレット)を配布しました。

 このほか、抽選で鵜の浜温泉旅館組合加盟施設のペア宿泊券と花束(1組)、うみがたり入場券(3組)を当選者に配布しました。

大潟スマートインターチェンジ400万台到達PRチラシ [PDFファイル/658KB]

イベントの様子

記念品配布時の様子

記念品配布時の様子

お問合せ

スマートIC大潟地区協議会 事務局(上越市都市整備部道路課内)

電話:025-526-5111