トップページ > 組織でさがす > 福祉課 > 精神障害者入院医療費助成制度

精神障害者入院医療費助成制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月3日更新
 精神科の入院に係る医療費の一部を助成します。

対象者

 次のいずれにも該当する人

  1. 市民
  2. 精神科病院の精神科病床に入院している人
  3. 精神障害者保健福祉手帳または療育手帳所持者
  4. 重度心身障害者医療費助成制度(県障)と同様の所得制限があります。 所得制限 [PDFファイル/13KB]
  5. 生活保護等を受けていない人

申請に必要なもの

  1. 申請書(入院証明を病院から記入してもらう必要があります。)
  2. 精神障害者保健福祉手帳または療育手帳
  3. 入院者名義の金融機関の通帳
  4. 印鑑
  5. 世帯全員の個人番号カードまたは番号通知カード
  6. 本人確認書類 [PDFファイル/191KB]

申請書は福祉課、各総合事務所、福祉交流プラザに指定の用紙があります。

助成額

    月額5,000円(4月、9月、12月に支給)

その他

  • 収入状況について毎年(7月)申告する必要があります。
  • 申請月分からの支給となります。
  • 事前の申請が必要です(退院後は申請できません。)。
  • 退院後再入院される場合は、新規の手続きが必要となります。

申請書ダウンロード

申請・問合せ

 福祉課福祉係、福祉交流プラザ(電話:025-527-2525)、各総合事務所 [PDFファイル/8KB]