トップページ > 組織でさがす > 福祉課 > よくある質問 福祉関係

よくある質問 福祉関係

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月8日更新

上越市自立支援協議会とはどんな組織ですか

 自立支援協議会は、障害者自立支援法に基づき平成19年11月に市が設置した組織で、障害のある人への個別支援(相談支援)におけるニーズや課題を抽出し、課題の解決や福祉サービスの改善・開発につなげていくための関係者による協議の場です。
  障害のある人や家族をはじめ、相談支援事業者、福祉施設、教育、医療、就労などの関係機関、学識経験者、行政など様々な関係者の皆さんが、障害のある人を取り巻く様々な課題について検討を進めています。

福祉有償運送とはどういうことですか

 NPO法人、社会福祉法人、公益法人等の非営利法人が営利とは認められない範囲の料金で、自家用自動車を使用して行う有償運送サービスです。 
 利用対象者は要介護認定者、または、要支援認定者、障害者手帳を所持している人等で、他人の介助によらずに移動することが困難であると認められ、かつ、単独でタクシー等の公共交通機関を利用することが困難な人です。
 事前にNPO法人等に登録が必要です。また、当分の間は発地または着地のいずれかが運送を行うNPO法人等の事務所所在地の人のみが利用可能となっています。

 現在、福祉有償運送を実施している法人は次のとおりです。

  • NPO法人 NPO雪のふるさと安塚(安塚区) 電話:025-592-2004
  • NPO法人 さんわ・ささえあい(三和区) 電話:025-532-4133
  • 社会福祉法人 りとるらいふ(合併前上越市) 電話:025-545-5188
  • NPO法人 スキップ(合併前上越市) 電話:025-523-8879
  • 社会福祉法人 上越福祉会かなやの里更生園(合併前上越市) 電話:025-522-1961

ホームヘルパーなどの福祉サービスを利用したいのですが、どのような手続きが必要ですか

 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳所持者は、施設入所、ホームヘルプサービスなど様々な福祉サービスを利用いただけますが、事前の申請が必要です。申請手続きは、福祉課または各総合事務所でできます。

福祉サービスの利用者負担について教えてください

 利用したい福祉サービスの原則1割を負担いただくことになっていますが、負担が増えすぎないよう収入に応じた月額上限負担額を定めています。

家族に障害のある人がいます 一時預かってもらえますか

 冠婚葬祭などのとき障害のある人を一時的に預かってほしい場合、施設で介護支援をする短期入所制度があります。ご利用いただくためには事前の申請が必要です。

福祉バスを利用したいのですが

 一般の交通機関を利用することが困難な人を含む団体が外出したいとき、福祉バスをご利用いただけます。ご利用にあたっては、事前申し込みが必要ですので、福祉課へご連絡ください。

タクシー利用券または燃料費助成をしてもらえますか

 タクシー利用券または燃料費助成の対象者は、身体障害者手帳1級から3級、療育手帳A、精神障害者保健福祉手帳1級から2級所持者です。福祉課、各総合事務所、または福祉交流プラザで手続きをしてください。

福祉制度を知りたいのですが

 福祉ハンドブックをご利用ください。上越市の障害福祉制度や各種のサービスについてわかりやすく簡潔にまとめたものです。福祉ハンドブックは毎年度発行し、福祉課、各総合事務所、南出張所・北出張所、福祉交流プラザで配布しています。ご連絡いただければ郵送します。

金銭や財産管理ができない状態ですが、どうしたらいいですか

 自分で金銭管理や財産管理ができないときは、日常生活自立支援事業または成年後見制度をご利用いただけます。社会福祉協議会、福祉課、各総合事務所へご相談ください。

障害のことで相談したいのですが、どこに相談すればいいですか

 福祉サービスの利用や生活上の相談など、障害のある人やご家族などからの相談は、市役所福祉課または各総合事務所のほか、下記の機関でも受け付けていますので気軽にご相談ください。

  • 上越市福祉交流プラザ 障害者相談支援センター(電話:025-524-7500)
  • 障害児(者)相談支援センターかなや(電話:025-522-3208)
  • つくしセンター(電話:025-521-2860)
  • 夕映えの郷(電話:025-534-3100)
  • 障害者就業・生活支援センターさくら(電話:025-538-9087)

手話通訳(要約筆記)を利用したいのですが

 聴覚、音声・言語機能に障害のある人などが、コミュニケーションを円滑に行っていただけるよう、手話(要約筆記)奉仕員を派遣しています。派遣料は無料です。手話奉仕員(要約筆記)の派遣が必要なときは、上越市社会福祉協議会にお申し込みください。

上越市社会福祉協議会(上越市寺町2-20-1)
電話:025-526-1515
ファックス:025-525-5157

重度の障害がありますが、医療費助成を受けられますか

 重度障害のある人に、重度心身障害者医療費助成があります。この事業の対象者は、身体障害者手帳1級から3級、療育手帳A所持者です。福祉課、各総合事務所で手続きをしてください。

車椅子を借りることはできますか

 病気やけが等で急に車椅子が必要になった人に、車椅子を無料で貸し出しています。貸し出し期間は10日間を限度としています。福祉課または各総合事務所へ申し込んでください。