トップページ > 組織でさがす > 保育課 > 平成30年度 保育園・認定こども園の入園のお知らせ

平成30年度 保育園・認定こども園の入園のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

受付期間及び申し込み方法について

申し込み受付期間

  • 1次申し込み:平成29年9月1日(金曜日)から平成29年10月31日(火曜日)  
  • 2次申し込み:平成30年2月1日(木曜日)から平成30年2月13日(火曜日) 
  • 随時申し込み:平成30年3月1日(木曜日)から、空きがある保育園について随時申し込みを受け付けます。詳しくは、入園を希望する園にお問い合わせください。

申し込み方法

 入園を希望する園で申込書類を受け取り、園へ直接申し込んでください。

利用手続きについて

 平成30年度 保育園・認定こども園の利用手続きについて [PDFファイル/517KB]

 「平成31年度 保育園・認定こども園の利用手続きについて」は平成30年9月1日に掲載の予定です。

入園申し込みに必要な書類について

 詳しくは、平成30年度 保育園・認定こども園の利用手続きについてをご覧ください。

1. 保育園入園申込書及び発達状況調査票  

 入園を希望する園で受け取ってください。 以下2~5の書類も各園で受け取ることができます。

2. 支給認定申請書

3. 支給認定申請書に添付する書類(保育を必要とする事由により提出書類が異なります)

 PDFファイルもしくはエクセルファイルの形式により本ページからダウンロードすることができます。

4. 保育料納付誓約書    

5.保育料算定基礎資料

6.申込書を提出される方の運転免許証等本人確認書類(掲示のみ)

 申込書提出時に申込書を提出される方の「本人確認」をしますので、運転免許証またはパスポートなど本人確認書類をお持ちください。
 郵送する場合は、運転免許証またはパスポートなどの写しを同封してください。

入園調整について

保育園及び認定こども園の入園申し込みで、定員を超過した場合は、市が選考を行い、定員の範囲内で入園を決定します。
その際に、「入園選考の基準・保育の必要性の認定基準」と「優先利用に係る調整基準」の指数を合算して、優先順位の高い方から順に入園を決定し、定員に収まらない場合は、市が他の入園先をあっせんします。

入園選考基準表 [PDFファイル/128KB]

保育料について

原則として児童と同一世帯に属し、生計を一にする父母の市民税額の合計額により決定します。
 (ただし、祖父母等と同居しており、父母ともに市民税が非課税の場合であって、祖父母等が家計の主宰者とみなされる場合は、その税額に基づいて算定します。)

平成30年度保育料表(案) [PDFファイル/224KB]