トップページ > 組織でさがす > 板倉区総合事務所 > 板倉区の文化財 : 法然上人(ほうねんしょうにん)絵像

板倉区の文化財 : 法然上人(ほうねんしょうにん)絵像

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月14日更新

法然上人絵像

 下長嶺の本覚寺(真宗大谷派)にある絵像は、等身大の座像で浄土宗の開祖、法然上人像であると言われている。
 絵像の上下には各々3枚の色紙が貼られ、経文が記されている。(下長嶺:本覚寺蔵)

区分

旧板倉町指定

種別

絵画

指定年月日

昭和52年10月20日

所在地

下長嶺

備考(年代・時代 指定樹齢 幹囲等)

鎌倉期