トップページ > 組織でさがす > 板倉区総合事務所 > 板倉区の文化財 : ミズバショウ

板倉区の文化財 : ミズバショウ

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月14日更新
    黒倉山麓

 ミズバショウは黒倉山麓に群生し、山の湿地に生える無茎の多年草で、上部は白い卵型で尖った雪白色の仏炎包がつき、明るく美しい。
 花は、細小多数で嚢状の花軸上に密集し、淡い紫色の両性花(4個の花被片と短い花糸のある4個のオシベと1個のメシベからなる花)である。
 葉は根茎上に群がって生え乾くと葉柄の内部が海綿質になる。

区分

旧板倉町指定

種別

天然記念物

指定年月日

昭和50年7月8日

所在地

上関田