トップページ > 組織でさがす > 板倉区総合事務所 > 板倉区の文化財 : 関田八幡社境内御神木

板倉区の文化財 : 関田八幡社境内御神木

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月14日更新
御神木(写真)  

 御神木は関田の総鎮守八幡社境内にあり、集落の歴史を物語ってくれる樹齢800年を数える杉の古木である。
 かつては数十本の杉の社叢であったが天災地変に耐えることができずに枯れたり、切られたりした古株が数本残されている。
 境内の一隅には清冽な清水が湧き出ている。

区分

旧板倉町指定

種別

天然記念物

指定年月日

昭和53年9月25日

所在地

上関田

備考(年代・時代 指定樹齢 幹囲等)

幹囲5.5メートル