トップページ > 組織でさがす > 板倉区総合事務所 > いたくらフォトニュース 2017年5月

いたくらフォトニュース 2017年5月

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月1日更新

板倉区の身近な出来事を写真とともにお届けします。

2017年5月

光ヶ原高原「みずばしょうの森」

  光ヶ原高原では、5月28日現在、みずばしょうが見頃を迎えています。

  また、グリーンパル高原荘は、6月3日土曜日からオープンいたします。みなさまのお越しをお待ちしております。

みずばしょうの森風景1(写真) みずばしょうの森風景2(写真)

「ゑしんの里やすらぎ荘」周辺の芝桜が見頃に

 地域活動支援事業を活用し、地元有志の「みどりやすらぎグループ」が、一昨年から植栽している芝桜が見ごろを迎えてます。

  約1,300平米に5,000株の芝桜が咲いており、5月下旬ごろまで楽しめます。

やすらぎ荘芝桜(写真)

懐かしい昭和の風景を切り絵で展示

 ゑしんの里記念館にて、「西山英夫昭和の風景切り絵展」を開催しています。

 紙の切り出しや和紙を使った絶妙な色使いで、昭和という時代の「人の温かさや知恵」描き出した作品を、63点展示しています。

切り絵展の様子(写真) 切り絵展の様子2(写真)