トップページ > 組織でさがす > 板倉区総合事務所 > いたくらフォトニュース 2018年6月

いたくらフォトニュース 2018年6月

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月3日更新

板倉区の身近な出来事を写真とともにお届けします。

2018年6月

第24回どうがたの里ふきんとまつり

 6月3日日曜日、第24回どうがたの里ふきんとまつりが筒方地区資源加工施設(旧筒方小学校)で開催されました。

 タケノコ、ミズナ、ワラビ、ウドなど採れたての山菜や、おこわ、笹寿司、ヨモギもち、ミョウガ団子などの農産物加工品の販売だけでなく、光ヶ原高原産のそば粉を使用した手打ちそば食堂やピアノとフルートのコンサートなどのイベントも行われ、多くの人でにぎわっていました。

 筒方地区の皆さんがまつりのために朝早くから準備した山菜は、毎年楽しみにしている人も多く、イベント開始後に売り切れてしまう程盛り上がっていました。

売店の様子(写真) 食堂の様子(写真)

板倉商工会女性部による地域美化活動

6月6日水曜日、板倉商工会女性部が地域美化活動として、花植えと草取りを行いました。

商工会館前の花壇には、マリーゴールドとペゴニアが植えられました。

また、板倉区総合事務所前の歩道の草取りを行い、歩道がきれいに整えられました。

花を植えている様子(写真) 草取りの様子(写真)

玄藤寺あやめまつり

板倉区玄藤寺新田の玄藤寺池湖畔で、6月下旬から7月上旬まであやめまつりが開催されています。

6月25日のあやめの様子(写真) 2分咲きのあやめの様子(写真)

1枚目と2枚目の写真は、6月25日に撮影したものです。

6月29日のあやめの様子(写真) 満開のあやめの様子(写真)

3枚目と4枚目の写真は、6月29日に撮影したものです。

約2000株のあやめと花菖蒲が見ごろを迎えています。

入場無料で、7月上旬まで見頃ですので、足を運んでみてください。

バックナンバー

過去の記事はこちらです。