トップページ > 組織でさがす > 自治・地域振興課 > 平成29年度地域活動フォーラムを開催しました

平成29年度地域活動フォーラムを開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月13日更新

市では、地域の課題を解決する住民主体の地域活動について考える機会として「地域活動フォーラム」を開催しました。

当日のプログラム [PDFファイル/236KB]

地域活動フォーラムの記録 [PDFファイル/512KB]

フォーラム全体の写真 コーディネーター 写真
三郷区地域協議会の発表の様子(写真) 諏訪区地域協議会、移住促進諏訪の会の発表の様子(写真)
(左)三郷区地域協議会の発表の様子、(右)諏訪区地域協議会、移住促進諏訪の会の発表の様子
NPO法人よもぎの会の発表の様子(写真) 中郷区まちづくり振興会の発表の様子(写真)
(左)NPO法人よもぎの会の発表の様子、(右)NPO法人中郷区まちづくり振興会の発表の様子

日時・会場

  • 日時:平成30年3月4日(日曜日) 午後2時~午後4時
  • 会場:ユートピアくびき希望館(上越市頸城区百間町716) 

内容

 一人ひとりが主役となって誰もが活躍できるまちづくりをテーマに、地域協議会や市民団体が取り組んでいる4つのまちづくりの事例を題材として、参加者とともに一人ひとりのまちづくりを考える会としました。

コーディネーター資料 [PDFファイル/1.11MB]

コーディネーター

上越教育大学大学院学校教育研究科 
人文・社会教育学系 社会系コース 准教授 吉田 昌幸 氏

プロフィール

 北海道大学大学院経済学研究科 博士後期課程修了 博士(経済学)北海道大学大学院経済学研究科専門研究員を経て、平成21年から上越教育大学大学院学校教育研究科講師、平成25年から現職。
 地域通貨、ゲーミング・シミュレーションを用いた社会問題認識手法の開発などの研究に加え、当市の中心市街地や中山間地域の振興に係る各種委員を歴任(下記)し、学生とともに新水族博物館を核とした地域活性化など当市の地域づくりの活動を実践中。

  • 「上越市高田地区中心市街地における交流が広がるまちづくりワーキング」委員
  • 上越市まち・ひと・しごと創生推進協議会部会「まちの活性化」部会長
  • 上越市新水族館を核とした地域活性化検討会座長
  • 上越市(高田地区・直江津地区)中心市街地活性化協議会委員
  • 上越市自治基本条例見直し検討委員会副座長ほか

事例紹介 

(1)地域協議会がまちづくりを行う体制づくりに関わっている事例

(2)自主的な活動を継続して行うため、団体運営について工夫している事例

(3)若手や女性など活動の担い手確保について工夫している事例