トップページ > 組織でさがす > 自治・地域振興課 > 平成24年度中山間地域振興に関する取組方針について

平成24年度中山間地域振興に関する取組方針について

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月10日更新

上越市では、上越市中山間地域振興基本条例(平成23年6月24日施行)[PDFファイル/89KB]に定める基本理念にのっとり、中山間地域の振興に関する施策を総合的かつ計画的に推進していきます。

また、中山間地域の振興に関する施策を総合的かつ計画的に推進するため、中山間地域の振興に関する施策の取組方針等をまとめ、毎年度、議会に報告するとともに、市民に公表することとなっています。

上記に基づき、下記のとおり平成24年度中山間地域振興に関する取組方針をまとめました。

平成24年度中山間地域振興に関する取組方針の概要

  1. 自然環境の保全
    過疎、高齢化に伴い、これまでのような地域住民による自然環境の維持・保全が困難な状況となっており、市民全体で将来にわたり森林を健全に守り育てるなど自然環境の保全を図る事業を実施する 。  

  2. 市民の意識の共有化
    中山間地域の資源やそれらが生み出す恩恵は地域住民のみが受けているのではなく、市民共有の財産であることを理解しあい、市民全体で支える仕組みを考えていく。

  3. 生活環境の向上
    中山間地域における生活に住みよさを実感することができるよう、交通弱者や買い物弱者に対するサポートなど、中山間地域の実情に応じた支援策を実施する。

  4. 産業の振興
    地域住民の生活の糧となる農林業を活性化するため、中山間地域の農地を保全すると共に、新規就農者を確保し、農業生産活動を維持、継続するための支援策を実施する。

  5. 定住の促進
    集落の新たな担い手となる定住人口を確保するため、中山間地域への移住と定住を促進し、移住者の受け入れ団体の支援と連携体制を構築する。

  6. 地域間交流の推進
    中山間地域の資源を活用し、都市部や同じ中山間地域に居住する様々な主体との交流を促進することにより、中山間地域の魅力を発信し、交流人口の拡大と地域の活力向上につなげる。

  7. 自主的取組への支援
    自主的・自発的に地域づくり活動を行う取組を支援し、地域の現状や、課題を把握すると共に、集落の維持や活性化方策についての話し合いを促進する。 

平成24年度中山間地域振興に関する取組方針 [PDFファイル/925KB]