トップページ > 組織でさがす > 人権・同和対策室 > 2017年度「いのち・愛・人権」阿賀野展

2017年度「いのち・愛・人権」阿賀野展

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月6日更新

 「きりひらこう 人権と共生の世紀」をスローガンに、2017年度「いのち・愛・人権」阿賀野展が開催されます。この「いのち・愛・人権」展は、1989年から始まり、毎年県内の自治体持ち回りで開催しており、昨年は南魚沼市で行われ、今年の阿賀野市で29回目となります。差別を見抜く力を養い人権の尊さを学ぶことのできる貴重な機会です。ご都合がつきましたら、ぜひ足をお運びください。  

2017年度「いのち・愛・人権」阿賀野展チラシ [PDFファイル/263KB]

パネル展示の期間と会場

期間

平成29年11月29日(水曜日)~12月5日(火曜日) 午前9時~午後5時

(注)初日は午後1時から、最終日は午後1時まで

会場

阿賀野市ふれあい会館 (阿賀野市山崎77番地)

記念講演会 

  • 日時:平成29年11月29日(水曜日) 午後3時~午後4時50分
  • 会場:阿賀野市ふれあい会館 多目的ホール (阿賀野市山崎77番地)
  • 内容:テーマ:日本の人権政策を考える 部落差別解消推進法などの近年の立法の意義
    講師:敬和学園大学 准教授 藤本晃嗣 氏 

入場料 

パネル展示、記念講演会ともに無料

主催等 

主催

 「いのち・愛・人権」阿賀野展実行委員会、「いのち・愛・人権」新潟県実行委員会 ほか

後援

上越市、上越市教育委員会 ほか

お問い合わせ先

事務局(阿賀野市 民生部 市民生活課 相談係内) 電話:0250-62-2510