トップページ > 組織でさがす > 人権・同和対策室 > なくしましょう 差別につながる身元調査

なくしましょう 差別につながる身元調査

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月17日更新
 身元調査などを目的とした住民票の写しや戸籍謄抄本などの不正請求、不正取得は、本人が気付かないうちに起きる個人の権利を侵害する行為です。
 市では、不正請求などを防ぐため、本人以外の第三者に証明書等を交付したとき、希望者に通知する制度(本人通知制度)を設けていますので、市民の皆さんもぜひご利用ください。