トップページ > 組織でさがす > 観光振興課 > 群馬県藤岡市との集客プロモーションパートナー都市協定の締結について

群馬県藤岡市との集客プロモーションパートナー都市協定の締結について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月13日更新

群馬県藤岡市と上越市は、平成24年7月18日、集客・交流の拡大を目的に「集客プロモーションパートナー都市協定」を締結しました。

藤岡市との協定の締結について

上越市と藤岡市は、上信越自動車道の起終点JCT都市の間柄にあり、高速道路利用により約2時間半で往来することができます。

また、上越市には、戦国武将として名高い上杉謙信公の居城であった春日山城跡など上杉氏に関わる史跡等があり、藤岡市には、関東管領・上杉憲実公の居城であった平井城跡があることから、以前、藤岡市で開催された「上杉サミット」「上杉管領まつり」に上越市からも関係者が参加しました。

これらのことを踏まえ、今後、上信越自動車道の利用を促進することにより、上越市と藤岡市との間で、交流人口の拡大を目指した集客を効果的に実現するため、「集客プロモーションパートナー都市協定」を締結し、これを通じて、観光やイベントの情報など、集客に向けたPR活動をお互いに支援・協力することになりました。

協定の目的

パートナー都市は、それぞれの都市間の市民の往来、交流及び市外からの誘客による地域経済の活性化を主な目的として、それぞれの都市において実施される観光イベント等に関する情報の提供、その他プロモーション活動を支援し、協力します。

具体的な支援・協力内容

  1. 両市の施設等に観光・イベントポスター及びチラシ等を掲出・配布
  2. 両市の広報紙に観光・イベント情報を掲載
  3. 両市のホームページに観光・イベント情報のリンクを相互に貼付
  4. 両市が実施する事業の後援
  5. 両市が実施する集客事業への協力

集客プロモーションパートナー都市協定の締結都市

現在、上越市は、藤岡市のほか、長野市・甲府市・佐渡市・静岡市と「集客プロモーションパートナー都市協定」を結んでいます。

各市の観光ページは、上越観光Navi(外部リンク)からご覧ください。