トップページ > 組織でさがす > 環境保全課 > 夏季の省エネルギーに取り組みましょう

夏季の省エネルギーに取り組みましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月12日更新

国の省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議において、「夏季の省エネルギーの取組について」が決定され、5月28日に公表されました。
当市では引き続き、冷房温度の適正管理、クールビズの励行、昼休みの消灯といった取組を実施します。
市民及び市内事業者の皆さまにおかれましても、無理のない範囲で省エネルギーの取組をお願いします。

夏季の省エネルギーの取組について(省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議決定)[PDFファイル/584KB]

取組の一例

  • 住宅、ビル等の新築、増改築、改修等に当たっては、断熱材の利用、設計・施工上の工夫による熱負荷の低減など的確な設計及び施工を行う。
  • 家電機器、OA機器等のエネルギー消費機器の購入に当たっては、省エネルギーラベル等を参考にしつつ、省エネルギー性能の高い機器の選択に努める。
  • 工場・事業場において、機械器具を使用する時間を電気需要平準化時間帯(午前8時~午後10時)からそれ以外の時間帯へ変更する。
  • 通勤及び業務時の移動並びに休暇におけるレジャー等の人の移動においては、できる限り鉄道、バス等の公共交通機関を利用する。
  • 自動車を利用する場合には、エコドライブ10のすすめ(ふんわりアクセル、減速時は早めにアクセルを離す等)の実践により省エネルギーに努める。
  • 事務の見直しにより残業を削減する等、事業活動の合理化に努める。

詳細については、経済産業省ホームページをご覧ください。

「夏季の省エネルギーの取組について」を決定しました(経済産業省ホームページ・外部リンク)