トップページ > 組織でさがす > 環境保全課 > 「環境学習プログラム集」森からひろがるどんぐりの森活動プログラム集

「環境学習プログラム集」森からひろがるどんぐりの森活動プログラム集

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年12月9日更新

小学校中学年での環境学習に向けて

プログラム集の目的と内容

 自然体験学習を通じて、森林の二酸化炭素固定機能や国土保全、水源涵養の役割等について理解を深め、地球温暖化問題に対する意識の啓発を図るためのプログラム集です。
 上記のため上越市が平成15年~18年度に実施した「どんぐりの森整備モデル事業」のプログラムの実施例、成果をもとに作成しました。
 森林に親しむ・興味を持つといった導入のプログラムから、調査や実験など理解を深めるためのプログラム、工作などの森林を活用するプログラムまで、12のプログラムを「身近な自然を活かして活動する」ことを軸としてまとめました。

   活動の様子1(写真)    活動の様子2(写真) 

プログラム集

内容

  • プログラム数 12(導入編:3、学習編:4、活用編:5)
  • 活動で使用できる「このまま使えるシート」5種類
  • A4版全46ページ
  • 構成

以下からダウンロードして利用いただくことができます。プログラム集はPDFファイルですが、「このまま使えるシート」はWordファイルでのダウンロードも可能です。

ダウンロード

表紙・目次 [PDFファイル/275KB]

1. プログラム集の目的と使い方(3~4ページ) [PDFファイル/254KB]
1-1 はじめに
1-2 プログラム集の構成について

2. ようこそどんぐりの森へ(5~7ページ) [PDFファイル/513KB]
2-1 上越の森のどんぐり
2-2 どんぐりの森はすごい!
2-3 どんぐりの森と世界の森で起きていること

3. いってみよう やってみよう
3-1 活動の前に(8ページ) [PDFファイル/168KB]
 森に入るときのマナー

3-2 どんぐりを切り口とした環境学習プログラム(12ページ)[PDFファイル/146KB]

3-3 年間計画モデル例と教科・行事とのつながり(42~43ページ)[PDFファイル/207KB]

4. もっと知りたい!学びたい(44~45ページ)[PDFファイル/185KB」
4-1 身近な自然を活用できる体験施設、フィールドを紹介
4-2 プログラム集についての相談、支援などの問合せ先一覧

裏表紙・引用・参考文献・プログラム協力(46ページ)[PDFファイル/129KB]


 一括ダウンロード [PDFファイル/2.79MB]

参考リンク集

森林全般

植物の図鑑

安全対策

環境問題全般