トップページ > 組織でさがす > 環境保全課 > 「雪室・雪利用を学ぶ講座」の参加者を募集します

「雪室・雪利用を学ぶ講座」の参加者を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月27日更新

「雪」は上越市の大切な資源であり、昔から雪をエネルギーとして利用してきました。
雪室の見学や雪室商品の試食などを通じ、雪と暮らしてきた先人の知恵や最新の雪の活用方法、雪が降るメカニズムなどを楽しみながら学ぶ講座です。

講座内容 及び 開催日

コース1

  • テーマ:雪の降る仕組みと雪エネルギーの活用
  • 開催日:8月2日(水曜日)、8月11日(金曜日・山の日)
  • スケジュール:
    8時20分 上越市役所集合・出発
    9時00分 月影の郷着[上越市浦川原区]
     ・昔の雪国のくらし(雪国の民具などの見学)
    9時40分 月影の郷出発
    10時00分 和田の雪室着[上越市安塚区]
     ・雪中貯蔵庫の見学、雪遊び
    10時30分 和田の雪室発
    10時40分 安塚中学校着[上越市安塚区]
     ・雪冷房による冷風の体感
     ・講話「雪の降る仕組み、雪室(雪冷蔵・雪冷房)の仕組み」
     ・雪室商品の試飲
    11時45分 終了・移動
    12時30分 上越市役所着

雪室 写真

コース2

  • テーマ:雪が食べ物をおいしくする秘密
  • 開催日:8月16日(水曜日)、8月19日(土曜日)
  • スケジュール:
    8時20分 上越市役所集合・出発
    9時15分 キューピットバレイ着[上越市安塚区]
     ・雪室コンビニ「レルひや」の見学、雪遊び
     ・講話「雪が食べ物をおいしくする」
     ・雪室食材の試食
    10時30分 キューピットバレイ発
    11時15分 岩の原葡萄園着[上越市北方]
     ・雪室、石蔵の見学
    11時45分 岩の原葡萄園発
    12時15分 上越市役所着

雪室コンビニ「レルひや」 写真

 (注)2コースを2回ずつ開催します。
 (注)どちらのコースにも参加できます。

対象者

小学生3年生以上~中学生
 (注)親子での参加もできます。

定員

各日25名まで
 (注)先着順です。お早めにお申し込みください。

参加費

無料

集合場所

上越市役所正面玄関
 (注)移動はマイクロバスです。

申し込み開始日

7月3日(月曜日)

申込方法

開催日の10日前までに雪だるま財団へ電話・ファックス・メールのいずれかで申し込みください。
「受講日」、「氏名」、「住所」、「電話番号(当日の連絡先)」がわかるようにお願いします。
下記チラシに申込書がありますので、ご利用ください。

申込先

公益財団法人雪だるま財団 上越市安塚区安塚722-3
担当:小林、関谷
Tel:025-592-3988
Fax:025-592-3324
E-mail:taiken@yukidaruma.or.jp