浸水想定区域

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月16日更新

  浸水想定区域とは、河川管理者(国、県)が、指定した特定の河川について、洪水時の円滑かつ迅速な避難を確保し、水害による被害の軽減を図るため、降雨により河川がはん濫した場合に、浸水が想定される区域を指定するものです。

浸水想定区域図の公表

 洪水で河川が氾濫した場合にどのように浸水するかについて、その浸水の区域を浸水の深さごとに色分けして地図上に示した図面を公表しています。 
 詳しくは、新潟県ホームページ(外部リンク)でご確認ください。