トップページ > 組織でさがす > 契約検査課 > 少額工事等契約希望者登録制度

少額工事等契約希望者登録制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月5日更新

制度の目的 

少額な工事または修繕の受注希望者を登録し、優先的に業者選定の対象とすることで市内小規模事業者の受注機会を拡大し、地元経済の活性化を図るものです。  

制度の概要

登録対象

建設工事入札参加資格を有しない市内に本社・本店を有する法人または市内に住所を有する個人事業主

対象となる工事等

130万円以下の工事または修繕

登録業種

建設業法上の業種のうち5業種を限度とします

登録有効期間

平成29年1月1日から平成30年12月31日までの2年間
(平成29年1月1日以降に申請した場合は、登録日から平成30年12月31日)

(注) 2年ごとに現況調査を行います

申請書の提出

申請方法は下記のとおりです。
詳しくは「上越市少額工事等契約希望者登録制度の概要」 [PDFファイル/162KB]及び「上越市少額工事等契約希望者登録申請の手引き 」[PDFファイル/209KB]をご覧ください。

申請期間

随時受付

登録に必要な書類

  1. 申請書(市のホームページからダウンロードできます。また、市契約検査課、各総合事務所総務・地域振興グループでも入手できます)
  2. 住民税の納付書写し(提出)
  3. 法人の場合:登記事項証明書等住所の確認できる書類の写し(提出)
    個人の場合:運転免許証等の本人の氏名及び住所の確認できる書類の写し(提出)
  4. 法令上資格が必要な業種の場合、その資格証の写し(提出)
  5. その他、希望業種に係る資格、許可等に関するものの写し(提出)
  6. 暴力団等の排除に関する誓約書(提出)

申請方法

 契約検査課または各総合事務所総務・地域振興グループにお持ちいただくか、郵送で申請してください。

 (注) 各総合事務所へ提出された場合、受付は行わず、提出された書類を契約検査課へ転送します。

申請書等ダウンロード

PDF形式 / Microsoft Word形式でダウンロードできます。