トップページ > 組織でさがす > 健康づくり推進課 > よくある質問 健康づくり関係

よくある質問 健康づくり関係

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月20日更新

健康診査はいつ、どこで行われていますか

市では次の健康診査を実施しています。

特定健康診査

対象 

 40歳~74歳で上越市国民健康保険に加入している人

内容

 特定健康診査を受診すると、健診の結果等に応じて、メタボリックシンドロームの予防・改善に役立つ情報の提供や、健康教室への参加、保健師などからのアドバイス等の特定保健指導があります。

 40歳~74歳の国民健康保険以外の医療保険に加入している被扶養者は、健康診査の受け方が医療保険者により異なりますので、加入している医療保険者からの案内に従って受診してください。受診方法などが分からない場合は、上越医師会(電話:025-521-0507)にご相談ください。

市民・後期高齢者健康診査

対象

  • 市民健康診査:18歳~39歳の人で、上越市に住民票がある人
  • 後期高齢者健康診査:75歳以上(受診日当日)の人で、上越市に住民票がある人

社会保険等に加入している本人は、事業所が行う健康診断を受診してください。

各種がん検診(胃がん・肺がん・大腸がん・子宮頸がん・乳がん・前立腺がん)

対象

 (1)上越市に住民票がある人
 (2)子宮頸がん検診は20歳以上の女性、乳がん検診は40歳以上の女性、胃がん・肺がん・大腸がん検診は40歳以上の人、前立腺がん検診は50歳以上の男性

内容

 健診内容、受診方法、料金、会場等は広報上越と一緒に各世帯にお届けしてある「健康診査カレンダー」または「健康診査カレンダー」でご確認ください。