歯科保健計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月30日更新
 歯科口腔保健の推進に関する法律や、新潟県歯科保健計画推進条例に基づき、新たに「上越市歯科保健計画」を策定しました。
 計画期間は、平成25年度から平成34年度までの10年間、計画の目標を「歯や口腔の健康状態を保ち、生活の質(QOL)を維持・向上させる」と定め、市民一人ひとりが歯や口腔の健康づくりを実践できるよう、行政だけでなく歯科保健関係者や健康福祉関係機関をはじめ、地域にある様々な団体と連携しながら取り組んでいきます。

上越市歯科保健計画(平成25年度~平成34年度)

基本方針

「歯や口腔の健康状態を保ち、生活の質(QOL)を維持・向上させる」

基本方針に基づいた取組

  1. 「う蝕予防」及び「歯周病予防」による歯科疾患の発症予防
  2. 「歯の喪失予防」と「口腔機能の維持・向上」による歯・口腔の健康における重症化予防

健康目標

 この計画は、生涯を通じた「健康増進計画」と同様に、ライフステージごとに取り組みやすいように課題、目標を設定しています。具体的な数値目標は5年を目途に計画を見直し、取組の進みぐあいを検討しながら毎年度見直しを行います。

上越市健康増進計画・歯科保健計画リーフレット [PDFファイル/3.85MB]