トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > 城下町高田地区都市再生整備計画

城下町高田地区都市再生整備計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月2日更新

都市再生整備計画とは

目的

 都市再生整備計画事業は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることを目的としています。

概要

 都市再生整備計画は、都市再生特別措置法に基づく法定の計画で、地域が抱える課題やまちづくりのビジョンに基づき、まちづくりの目標や数値指標を達成するために必要な事業を記載したものです。

 都市再生整備計画事業では、目標やそれを数値化した指標について市町村が自由に設定し、目標達成のための各種事業を実施することができるため、地域の特性を踏まえた個性あるまちづくりを効果的に実施することができます。

 また、市が作成した都市再生整備計画に基づき実施される事業に対して、国から交付金が交付されます。

国の支援対象

 道路、公園、地域生活基盤施設、高次都市施設など

城下町高田地区の都市再生整備計画事業

 市が交付金を受けるためには、都市再生整備計画を位置づけた社会資本総合整備計画を策定し、国土交通大臣に提出し公表することが必要です。このため、城下町高田地区の整備に関する計画書を次のとおり公表します。
 また、本計画の中には、今後地元等関係機関と調整するものも含まれており、今後の検討や調整等を進めていく中で、計画を変更する場合があります。

社会資本総合整備計画

都市再生整備計画(地方創生コンパクトシティ)