トップページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 上越市消防団地震・津波発生時安全管理マニュアル

上越市消防団地震・津波発生時安全管理マニュアル

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月8日更新
 市では、東日本大震災を踏まえ、地震や津波発生時の消防団員の基本的な行動を明確にし、消防団員の安全を確保するため、「上越市消防団地震・津波発生時安全管理マニュアル」を策定しました。
 本マニュアルでは、津波発生時の消防団員の行動原則として「率先避難の優先」を明記しました。
 「率先避難」とは、自ら率先して避難行動を起こすことにより、周囲の人にも同様の行動を促し、避難行動を起こさせることで、これにより東日本大震災では多くの人の命が救われたといわれています。
 津波発生時、避難が必要な地域にいる消防団員は、予想される津波到達時間も考慮しつつ地域住民への避難を呼びかけながら避難誘導と避難行動要支援者の避難支援を行い、住民とともに率先避難をします。
 消防団員はもとより、自主防災組織や町内会においても、地震や津波発生時の消防団員の行動についてご理解いただくとともに、防災態勢や避難態勢の検討にご活用ください。

 上越市消防団地震・津波発生時安全管理マニュアル [PDFファイル/762KB]