トップページ > 組織でさがす > こども課 > 子育てバリアフリー施設認定制度

子育てバリアフリー施設認定制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月31日更新

 市では、地域における子育て支援の意識の高揚を図るとともに、子育てしやすい環境の整備を推進するため、「子育てバリアフリー施設認定制度」を創設しました。
 子育て中の親とその子どもの利用に配慮した設備やサービスを備える施設を認定します。認定した施設は、市のホームページなどで公表しています。

認定施設のご紹介

対象の設備・サービス

次のいずれかを備え、市民の皆さんの利用が可能な市内にある施設です。

  1. 授乳室等の専用スペース
  2. ミルク用の給湯設備・ポット
  3. ベビーベッド
  4. 託児を行うことができるスペースおよび態勢
  5. オムツ替え専用スペースまたはオムツ替え設備があるトイレ
  6. 子ども用トイレ
  7. トイレ内で一時的に子どもが座ることができる設備
  8. 子どもが遊ぶためのスペース
  9. 幼児用ベビーカーまたは乳児用ベビーカー

申請

申請書(申請書 [PDFファイル/99KB]申請書 [Wordファイル/36KB])に必要事項を記入し、こども課へ提出してください。(ファックス、郵送、メールいずれでも提出可能)

申請期限はありません。

制度の概要

上越市子育てバリアフリー施設認定制度実施要綱 [PDFファイル/139KB]