トップページ > 組織でさがす > こども課 > 子どもの権利の尊重・保障

子どもの権利の尊重・保障

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月22日更新

 上越市では、すべての子どもの権利が尊重され、健やかに成長できる地域社会づくりをめざし、子どもの権利の尊重及び保障に関する施策を推進しています。

 人は、誰もが生まれながらにして幸せに生きる権利を持っています。
 しかし、今なお、虐待やいじめなどにより、子どもが苦しみ、追い詰められ、さらには心ない人々の手によってその命までもが奪われてしまう事件が後を絶ちません。
 こうした状況を踏まえ、上越市は、子どもを取り巻く様々な課題に対し、より主体的に取り組むため、「上越市子どもの権利に関する条例」を平成20年4月1日に施行しました。
 この条例には、「子どもに託す大人の思い」と「子ども自身の思い」が込められています。子どもは次代を担う地域社会の宝であることをすべての市民が認識し、子どもの心身の健やかな成長を地域社会で支援し、子どもが安心して自信を持って生きることができる地域社会をつくりましょう。

上越市子どもの権利基本計画

上越市子どもの権利基本計画の進行状況及び評価

子どもの権利基本計画の策定に向けた取組(平成20年4月~平成22年3月)

  • 上越市子どもの権利委員会の設置
  • 上越市子どもの権利に関する子ども委員会の設置(平成20年8月~)

上越市子どもの権利に関する条例(子どもの権利条例、平成20年4月1日施行)

今後の予定

子どもの権利に関する知識の普及と意識の啓発に取り組むほか、「上越市第2期子どもの権利基本計画」に基づき施策を実施していきます。