トップページ > 組織でさがす > こども課 > 自立支援教育訓練給付金制度

自立支援教育訓練給付金制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

   自立支援教育訓練給付金は、母子家庭の母、または父子家庭の父が、就職や転職、キャリアアップのため、教育訓練講座を受講した場合、受講料の一部を給付する制度です。
  対象講座を受講する概ね1か月前に、こども課、または各総合事務所への事前相談が必要です。詳しい内容は、こども課、または各総合事務所へお問合せください。 

対象者

母子家庭の母、または父子家庭の父であり、次の条件をともに満たす人

  • 児童扶養手当の支給を受ける所得水準にある人
  • 過去に教育訓練給付金の給付を受けていない人

対象講座

雇用保険制度の教育訓練給付の指定教育訓練講座

支給額

対象講座の受講料の8割相当額(上限20万円、下限1万2千円、雇用保険制度の給付額を差し引きます。)

他の就労支援制度のご案内

就労支援制度チラシ [PDFファイル/372KB]

母子・父子家庭の福祉や各種サービス

母子・父子家庭の福祉や各種サービスについては、ひとり親家庭等ハンドブックをご覧ください。