トップページ > 組織でさがす > こども課 > 上越市子ども未来応援プラン

上越市子ども未来応援プラン

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月7日更新

次世代育成支援のための後期行動計画

 近年、家庭や家族の形態、親の就業の有無や状況、個人のライフスタイルや価値観は多様化しています。また、近隣関係の希薄化や少子化の進行など、家庭や地域社会を取り巻く環境が大きく変わってきました。
 このたび、上越市では、前期計画である「次世代育成支援のための上越市行動計画」の検証を踏まえた後期計画を策定しました。この計画は、平成22年度から平成26年度までの5年間に取り組む施策や各事業の実施目標、さらには計画全体の達成目標などを総合的に定めたもので、市民の皆さんからより親しみを持っていただけるよう、計画の名称を「上越市子ども未来応援プラン」としました。
 「子どもは次代を担う地域の宝」という認識のもと、引き続き保育サービスや子育てに対する経済的支援の充実など子育て家庭への支援に努めるとともに、地域ぐるみの子育て支援や子どもの居場所づくりなど、保護者や家庭、学校、地域、事業所などの皆さんから協力をいただきながら、子どもの育ちへの支援、社会全体への働きかけにも積極的に取り組んでいきます。

後期行動計画の進行状況及び評価

次世代育成支援に対するニーズ調査の実施(平成21年1月~2月)

 市では、次世代育成支援対策推進法に基づき、平成16年度に「次世代育成支援のための上越市行動計画」を策定し、保護者が安心して楽しく子育てができ、また子ども自身も健やかに成長できる環境整備に取り組んでいます。
 平成22年度からの後期計画の策定に向けて、就学前児童・小学生をお持ちのご家庭、中学生、18歳未満の高校生等、そして企業の皆さんを対象に無作為抽出し、子育てに関する実態や要望・意見等を把握するためのアンケートを行いました。
 その結果がまとまりましたのでお知らせします。

ニーズ調査の概要

  1. 調査目的
     地域における子育て支援に関する市民等の実態や要望・意見等を把握し、次世代育成支援の後期行動計画を策定するための基礎資料とする。ニーズの把握にあたっては、顕在化しているニーズだけではなく、女性の就業率の高まり等に応じて必要となる潜在的なニーズも把握する。
  2. 調査区分等
     (1) 就学前児童の保護者
     (2) 小学生の保護者
     (3) 中学生
     (4) 高校生等(15歳~17歳の市民)
     (5) 企業
  3. 調査方法
     郵便による配付及び回収
  4. 調査期日
     (1) 調査票の発送 平成21年1月~2月
     (2) 調査票の回収 調査票発送日から2週間程度を回答期限として回収
  5. 回収率等
調査対象 調査対象数 回収数 回収率 有効回答数 備考
(1) 就学前児童の保護者1,400人 797人 56.9パーセント796 すべて無回答(白紙):1
(2) 小学生の保護者1,600人 889人 55.6パーセント889
(3) 中学生800人 403人 50.4パーセント403
(4) 高校生等800人 341人 42.6パーセント341
(5) 企業930社 352社 37.8パーセント142 集計対象:従業員10人以上

「次世代育成支援に関するニーズ調査」報告書(平成21年6月公表)

  1. ニーズ調査の概要 [PDFファイル/210KB]
  2. 調査結果の要約 [PDFファイル/472KB]
  3. 集計結果
    (1)就学前児童の保護者 [PDFファイル/1.16MB]
    (2)小学生の保護者 [PDFファイル/1.1MB]
    (3)中学生 [PDFファイル/745KB]
    (4)高校生等 [PDFファイル/755KB]
    (5)企業 [PDFファイル/529KB]

参考:各種調査票