トップページ > 組織でさがす > 広報対話課 > フォトニュース 2017年11月

フォトニュース 2017年11月

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月20日更新

第34回鮭のつかみどり大会(11月26日、名立川河口)

第34回鮭のつかみどり大会(写真)

 朝の寒い空気の中、名立川河口に設置された特設プールで、鮭のつかみどり大会が行われました。応募して参加した200人が順番にプールに入り、つかみどりに挑みました。

 活きのいい鮭に苦戦しながらも、大人から子どもまで、楽しそうに追い掛けていました。

(市民カメラマン 飯田 慶二さん)

第47回上越市民芸能祭「ハワイアンフラ、越後よさこいフェスティバル2017」(11月26日、上越文化会館)

第47回上越市民芸能祭「ハワイアンフラ、越後よさこいフェスティバル2017」(写真)

 ハワイアンフラと越後よさこいの市民芸能祭を開催しました。それぞれのグループが息の合った踊りを披露。越後よさこいの最後には、参加者全員がステージに上がり、会場が一体となって盛り上がりました。

(市民カメラマン 兼村 政光さん)

第34回上越市ファミリー綱引き大会(11月19日、教育プラザ体育館)

第34回上越市ファミリー綱引き大会(写真)

 町内会や小学校区単位などで編成された15人のチームで、力一杯綱を引き合いました。試合が始まると、熱のこもった応援も始まり、会場は熱気に包まれました。

 また、大縄跳びも行われ、子どもたちが回数を競いました。

(市民カメラマン 加藤 朋之さん)

食育フォーラムin上越2017(11月18日、市民プラザ)

食育フォーラムin上越2017(写真)

 食育のドキュメンタリー映画の上映や、料理の体験を通して食育を学ぶ、食育フォーラムを市民プラザで行いました。

 おにぎり作り体験やみそまる作り体験、ポリ袋クッキングなど、食について実際に体験しながら楽しく学びました。

(市民カメラマン 牛山 道夫さん)

生涯学習フェスティバル(11月5日、はーとぴあ中郷)

生涯学習フェスティバル(写真)

 はーとぴあ中郷に、音楽や芸能、美術、工芸など日頃の活動の成果が集まりました。訪れた人は、力のこもった作品を熱心に鑑賞していました。

(市民カメラマン 竹田 敬司さん)

坂口謹一郎博士生誕120年記念フォーラム(11月2日、文化会館) 

 坂口謹一郎博士生誕120年記念フォーラム

 ノーベル生理学・医学賞を受賞された大村智さん(北里大学特別栄誉教授)から、市内の中学生、高校生に向けて、ご自身の歩みや科学を探求することの意味について講演していただきました。

 講演に先立ち、中学生と高校生が自分たちの研究や活動について発表しました。

フォトニュースの一覧を見る

市民カメラマンギャラリーの一覧を見る