20歳になったとき

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月11日更新
国民年金は、日本国内に住む20歳以上60歳未満のすべての方が加入する公的な年金制度です。
学生の方でも、20歳になれば必ず国民年金に加入しなければなりません。ただし、20歳到達時点で厚生年金や共済年金に加入している方は、手続きをする必要がありません。

国民年金保険料の納付が困難であれば、各種免除制度がありますので、ご利用ください。

手続きに必要なもの

  • 日本年金機構から届いた書類
  • 印鑑

なお、書類が見当たらない場合は、窓口にも用意してあります。

手続き先

国保年金課、各総合事務所、南出張所、北出張所、上越年金事務所(上越市西城町3丁目11番19号、電話:025-524-4112)