トップページ > 組織でさがす > 新幹線・交通政策課(上越妙高駅周辺整備事務所) > 上越妙高駅周辺地区商業地域進出企業奨励金のご案内

上越妙高駅周辺地区商業地域進出企業奨励金のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月27日更新

上越妙高駅周辺地区商業地域内において上越市が指定する施設を新設する事業者の方に新規に取得した固定資産(土地を除く)の課税額を奨励金として交付します。

補助対象者

 上越妙高駅周辺地区商業地域内において上越市が指定する施設を新設する事業者の方。

対象施設

(1)バス、タクシー
(2)レンタカー
(3)宿泊施設
(4)小売店
(5)飲食店
(6)金融機関
(7)郵便局
(8)観光案内
(9)トラベルデスク
(10)オフィスビル
(11)貸ビル(テナントビル)
(12)医療施設(薬局含む)
(13)冠婚葬祭、イベントホール等のコンベンション施設
(14)学術または開発研究機関
(15)大学、専門学校または専修学校
(16)公衆浴場

ただし、下記に該当するものは対象外です。

  1. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第1項に規定する風俗営業または同条第5項に規定する性風俗関連特殊営業を行う施設
  2. 事業の用に供する車両を保管する施設
  3. 宗教活動または政治活動を行う施設
  4. 公序良俗を維持する観点から適当でないと市長が認める施設
  5. 上越市企業振興条例における奨励措置(資金の融資を除く)を受けた工場等

補助内容

施設等の営業開始日の属する翌年4月1日を初日とする翌年度以降、下表の年度間、この申請によって取得した固定資産(土地を除く)の課税額に次の割合を乗じて、奨励金を交付します。

奨励金の交付割合
第1年度第2年度第3年度
奨励金の交付割合100分の100100分の60100分の40

 限度額:年500万円(一施設等当たり)

 リースによる償却資産に対しても奨励金を交付します

 リース取引により賃借する償却資産について、賃借料に含まれる固定資産税相当額に、上記交付割合と同様の割合を乗じて奨励金の交付を受けることができます。

認定要件

  • 工事等の着手前に対象事業者認定申請が必要です。(工事着手済みの事業は補助の対象になりません)
  • 新幹線の軌道を境にした東側・西側の各区域において、すべての土地で使用収益が開始された日のうち最後の日から5年以内に営業を開始する必要があります。
  • 上越妙高駅の自由通路北側に接する区域については、供用開始の日から5年以内に営業を開始する必要があります。

対象エリア

対象エリア

上越妙高駅周辺地区商業地域(商業・業務系用地:ピンク色A~U区画)

様式集