長野~富山間の北陸新幹線の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月1日更新

項目

内容

区間長野~富山間
路線延長約169.5km
工事延長約162.1km
経過地

(長野県) 長野市、小布施町、中野市、飯山市
(新潟県) 妙高市、上越市、糸魚川市
(富山県) 朝日町、入善町、黒部市、魚津市、滑川市、上市町、富山市

長野駅(既設)、飯山駅、上越(仮称)駅、糸魚川駅、新黒部駅(仮称)、富山駅
設計基準

最小曲線半径/基本4,000m
最急勾配/30パーミリ
軌道中心間隔/4.3m
電車線の電気方式/25,000V(交流)

主な構造物

(橋りょう) 
第4千曲橋りょう 316m
第5千曲橋りょう 744m
関川橋りょう 181m (上越市内)
矢代川橋りょう 118m (上越市内)
上新バイパス架道橋 158m (上越市内)
能生川橋りょう 194m
姫川橋りょう 436m
布川線路橋 230m
北陸道架道橋 387m
黒部川橋りょう 759m
片貝川橋りょう 228m
常願寺川橋りょう 460m

(トンネル) 
高丘トンネル 6,938m
高丘山トンネル 4,170m
飯山トンネル 22,225m (上越市内(上越市内部分 3,670m))
高田トンネル 2,750m (上越市内)
松ノ木トンネル 6,720m (上越市内)
桑取トンネル 1,780m (上越市内)
峰山トンネル 7,090m (上越市内(上越市内部分 3,300m))
高峰トンネル 3,937m
青海トンネル 4,300m
新親不知トンネル 7,334m
朝日トンネル 7,549m
第2魚津トンネル 3,125m

構造物の種類と延長

構造物の種類と延長のグラフです

切り土・盛土 1.9km(1%)
橋りょう 12.4km(8%)
高架橋 57.5km(35%)
トンネル 90.3km(56%)
合計162.1km

長野~富山間の路線概要図

長野~富山間の路線概要図です

 

長野~富山間の路線縦断概要図

長野~富山間の路線縦断概要図です。

構造物の標準断面図

標準断面図