トップページ > 組織でさがす > 高齢者支援課 > すこやかな暮らしとすこやかに老いるについて考える講座

すこやかな暮らしとすこやかに老いるについて考える講座

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月8日更新

10年後、自分の体はどうなっているのだろう。高齢者がなりやすい病気ってどんなものが多いでしょうか。骨折や認知症って予防できるのでしょうか。もし、自分に介護が必要になった時、どのような制度や支援があるのでしょうか。介護が必要になっても、住み慣れた家での暮らし方などについて学び考える市民講座を行います。今後の人生を考えるきっかけに是非この機会をご利用ください。

申し込みは不要、受講料は無料です。

介護予防・骨折認知症予防講座

内容

第1回

  • 医療や介護の実態について
  • 骨折についてとその予防(実技含む)

持ち物は特にありませんが、実技を行うため運動のできる服装でお越しください。

第2回

  • 介護予防の必要性について
  • 認知症の理解とその予防
  • 口腔ケアについて

日程

日程は以下の添付ファイルをご覧ください。

介護予防・骨折認知症予防講座日程 [PDFファイル/96KB]

ご都合のつく日時、会場にお越しください。

在宅で介護や医療を受けながら暮らすための市民講座

内容

第1回

  • 介護保険制度について
  • 地域の支援者について

第2回

  • 実際の在宅介護体験から学ぶ
  • 今後の人生設計について

日程

日程は以下の添付ファイルをご覧ください。

在宅で介護や医療を受けながら暮らすための市民講座日程 [PDFファイル/100KB]

ご都合のつく日時、会場にお越しください。