トップページ > 組織でさがす > 教育総務課 > 第1回ドイツ料理教室を開催しました

第1回ドイツ料理教室を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月30日更新

 2020年東京オリンピックにおけるドイツ体操チームの事前合宿招致の決定に当たり、上越市では、市民の皆さんにドイツの文化に触れてもらえる様々な取組を進めています。

 その一環として、市内の小・中学校の学校給食でドイツ料理を提供するため、平成29年8月8日(火曜日)にワークパル上越で学校調理員、栄養士を対象にした「第1回ドイツ料理教室」を開催しました。

ドイツ料理教室の概要

 料理教室では、東京の公益財団法人日独協会のミルケライト・フェリックス氏を講師としてお招きし、ドイツの家庭料理3品を教えていただきました。今回習ったドイツ料理を学校給食風にアレンジして、今後、学校給食でドイツ料理を提供する予定です。

 今回教えていただいたドイツ料理のレシピを公開いたしますので、ぜひ、ご家庭でも作ってみてください。
 また、平成29年11月11日(土曜日)には、市民の方を対象に、「第2回ドイツ料理教室」を計画しています。ぜひ、ご参加ください。

開催日

平成29年8月8日(火曜日)

講師

  • 公益財団法人日独協会 ミルケライト・フェリックス氏

参加者

  • 市内小・中学校の調理員、栄養士 41人

料理教室で作ったメニュー

  • ブレッテン(ハンバーグのような肉料理)
  • バウエルンフリューシュトゥック(オムレツのような卵料理)
  • アイントップフ(具だくさんのスープ)

 料理

   調理したドイツの家庭料理(左からブレッテン、バウエンフリューシュトゥック、アイントップフ)

ドイツの伝統的な料理の紹介とレシピ

ドイツの伝統的な料理とレシピ [PDFファイル/480KB]

料理教室の様子

 実演の様子