トップページ > 組織でさがす > 共生まちづくり課 > 上越市ソーシャルビジネス支援ネットワークを発足

上越市ソーシャルビジネス支援ネットワークを発足

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月2日更新

特定非営利活動法人くびき野NPOサポートセンター、上越信用金庫、日本政策金融公庫 高田支店、上越市は、地域社会の課題解決に取り組むソーシャルビジネス事業者を支援するため、平成28年3月1日に「上越市ソーシャルビジネス支援ネットワーク」を立ち上げました。

ソーシャルビジネスとは 
環境保護、高齢者・障がい者の介護・福祉、女性活躍推進、子育て支援、まちづくり、観光等の地域や社会が抱える課題の解決に取り組む事業のことです。

構成機関

  • 特定非営利活動法人くびき野NPOサポートセンター (http://www.kubikino-npo.jp/)
  • 上越信用金庫 (http://www.joetsu-shinkin.jp/)
  • 日本政策金融公庫 (https://www.jfc.go.jp/)
  • 上越市

ネットワークの役割

地域社会の課題をビジネスの手法で解決しようとする社会的企業やNPOの皆さまが抱える経営上の課題や悩みを、地域の支援機関が連携してサポートするネットワークです。

連携イメージ図

上越市ソーシャルビジネス支援ネットワーク連携イメージ図

上越市ソーシャルビジネス支援ネットワーク案内チラシ [PDFファイル/349KB]

主な支援内容

  • セミナー、交流会等の開催
  • 各種相談(事業計画・事業運営、法人設立、金融・助成金活用など)
  • 資金調達(ソーシャルビジネス支援資金などの融資)
  • 他団体とのマッチング