トップページ > 組織でさがす > 共生まちづくり課 > 町内会の法人化について

町内会の法人化について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月6日更新

 町内会は、団体名義で土地や集会所等の不動産登記をすることができないため、町内会長や複数の役員の個人名義で登記していたことから、名義人の死亡や転出に伴って様々な問題が生じていました。

 これらの問題を解決するため、平成3年に地方自治法の一部が改正され、町内会を法人化することにより、団体名義で登記することができるようになりました。

 町内会等が法人格を得るためには、市の認可が必要です。

 そこで、法人格の認可を受けるための要件や必要書類、認可後の変更届等の様式を手引きとしてまとめましたのでご活用ください。

町内会法人化の手引き

 町内会法人化の手引き(各種届出様式等収録) [PDFファイル/542KB]

認可申請等の届出様式

(様式第1号)認可申請書 [Wordファイル/28KB]

(様式第2号)証明書交付請求書 [Wordファイル/27KB]

(様式第3号)告示事項変更届出書 [Wordファイル/27KB]

(様式第4号)規約変更認可申請書 [Wordファイル/27KB]

(様式第5号)保有資産目録 [Wordファイル/35KB]

(様式第6号)保有予定資産目録 [Wordファイル/32KB]

(様式第7号)承諾書 [Wordファイル/23KB]

解散届出書 [Wordファイル/27KB]

規約例

規約例 [Wordファイル/38KB]

印鑑登録等の届出様式

(様式第1号)印鑑登録申請書 [Wordファイル/32KB]

(様式第3号)印鑑登録廃止申請書 [Wordファイル/31KB]

(様式第5号)印鑑登録証明書交付申請書 [Wordファイル/31KB]

議事録見本

議事録見本 [Wordファイル/27KB]